ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年02月23日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 年上の幼なじみ
    • 放課後

    「教育実習、どう?大変?」

    2歳年上の幼なじみ、順くんが私の学校に教育実習に来ると知った時は、本当に驚いた。

    幼なじみと言っても、昔よりも顔を合わせる機会は減っていた。だから、たった2週間とは言っても同じ校舎内に順くんがいるんだと思うと、嬉しくて仕方なかった。

    そして放課後の廊下でばったり遭遇。今日の私はものすごくツイている。でもあくまで、ただの幼なじみを装う。

    ちょっとだけ、澄ました顔なんかして。大人っぽくなったと、少しでも思ってほしくて。

    「まあね。でも大変なのも含めて楽しいよ」

    「教えるの上手だもんね」

    「昔は結衣にもよく教えたよな。教えるというより、半分は俺が結衣の宿題やってたけど」

    「だってそのほうが早く終わるから効率いいでしょ」

    それは言い訳、と、順くんは手に持っていた教材でぱこんと私の頭を叩く。

    「変わらないな、結衣は」

    甘くて苦い、私の恋する人の言葉。

    開く閉じる

    • 先生
    • 放課後
    • 後ろからギュッ

    ここは因数分解して…
    ってちゃんと聞いてる?
    だから、ここの式は因数分解できるでしょ
    …そうそう
    やればできるじゃん
    じゃあ、ご褒美

    ギュッ

    可愛い反応するね
    また問題解けたらご褒美あげるね

    (次は何くれるのかな…補習だけど、これならずっとしてたいな)

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 部活中
    • 体育館
    • 髪クシャ

    帰るぞ…
    って、まだ準備できてないのかよ
    ったく、しょうがねぇな
    ほら、こっちやってやるから着替えてこいよ
    いいから、早くしてこい
    え?どうしてそんなに優しくしてくれんのかって
    決まってんだろ
    お前が…
    お前が好きだから…
    って、何度も聞き返すな‼
    早く着替えてこいと襲うぞw

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

小説を探す

「眼鏡」の作品一覧・人気順
キーワード 眼鏡
ジャンル 指定なし
詳細条件 指定なし
変更する
373件がヒットしました。
詳細 シンプル

タイトル・キーワードで検索

検索キーワード
完結

作品の長さ

その他の条件

作家を探す