ケータイ小説 野いちご

柊くんは私のことが好きらしい
書籍化作品

作品番号
1373553

最終更新日
2017/12/15

柊くんは私のことが好きらしい

沙絢/著 ジャンル/恋愛(学園)
200ページ
PV数/2,932,527・総文字数/116,654

予告マンガはコチラ!
作画:Off
原作:沙絢
マンガを読む


クラスメイトその13くらいの私が

主役級男子に告白されました


===========================
『俺の彼女になってくれませんか』


この告白
 
受ける? 断る?
===========================
20170408 END
20171225 文庫化
(原題:モブカノ!-主役級男子に告白されました-)
※文庫版とは一部内容が異なります※


+.゚
。☆


脇役系女子と主役級男子

ちょっぴり世界がちがうふたりの

手探り状態 おつきあい


好評発売中

あらすじを見る
クラスメイトその13くらい、地味な陽鞠は、クラスの人気者・柊くんにいきなり告白される。陽鞠は返事を保留にするけど、柊くんは「文化祭一緒に回ろう」と誘ったり、陽鞠を妬む女子から守ったりと、いつでも優しい。そんな柊くんにドキドキしつつも、陽鞠は自信のなさから「ごめんなさい」とに告げてしまう。それでも「あきらめないよ」と言う柊くんに、勇気がほしいと思うけれど…?不器用なふたりのピュア恋に泣きキュン!!

小説を読む