ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

好きなんて、言えるかよ。
書籍化作品

作品番号
962989

最終更新日
2014/12/31

好きなんて、言えるかよ。

cheeery/著 ジャンル/恋愛(学園)
327ページ
PV数/56,495,925・総文字数/80,504



「お前が俺に告白してくるとか、

まじウケんだけど」



中学1年の頃、好きだった人に

ヒドイフラれ方をした私。


それがきっかけで

パシリに使われて


一番思い出したくない人になった。



そんな彼と、高2で再会ー!?!


優しく話かけて来た彼に


覚えてないよね、なんて

安心していたら……



「3年前のこと忘れてねぇよな?

パシリの仁菜ちゃん」



ーー彼はしっかりと覚えてました。




*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*



超絶ドSな俺様男子
高村隼人

×

お人好し女子
沢村仁菜


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*





「お前、生意気。


誰が他の奴

好きになっていいって言ったよ。」



もう前みたいに振り回されたくないのに


イジワルな彼は平気で私を振り回す。




「なぁ、もう1回俺のこと

好きって言えよ」




総合ランク2位!

ありがとうございます。



2014.12.25文庫化。

文庫限定番外編、追加しました♩


好評発売中

あらすじを見る
ある日、高2の仁奈のクラスに超イケメンの隼人が転校してくる。見た目は王子様みたいな彼だけど…実は中学時代、告白した仁奈をフッた挙句、イジワルして子分のように扱ってきた、とんでもない男だった。突然の再会におびえる仁奈を、隼人は再び脅してくるが、それには理由があって…?大人気作家cheeeryが贈る、史上最悪な俺様男との甘い恋!

小説を読む