ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完】溺愛×運命論

作品番号
1681796

最終更新日
2022/11/2

【完】溺愛×運命論

*あいら*/著 ジャンル/恋愛(学園)
67ページ
PV数/296,550・総文字数/19,981



 ついに出会える、私の運命の人に。
 そう思っていたのに——。


「俺、女は無理だから」


 夢見るお姫様の前に現れたのは
 女嫌いの王子様?


 【水月 愛】
 ピュアで純粋でお人好し
 心優しい女の子

 ×

 【汐 永遠】
 女嫌いなクール男子
 完全無欠のパーフェクトイケメン


「なんでそんな優しいの、お前」

「女嫌いとは言ったけど……
 お前のこと嫌いとは言ってない」


 お姫様の優しさに
 王子様の心は溶けてゆく——。


「こいつは俺のもんだから
 ……他の男には渡さない」

「お前、可愛いことしか言えないのか?」


「ここまで惚れさせた責任とって
 ——もう逃さないからな」


 これは、運命の恋ですか?



 【初×婚コラボコンテスト企画短編小説】


 公開日 2022.11/2