ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

桜色オレンジ

作品番号
1646689

最終更新日
2022/6/26

桜色オレンジ

片岡 まや/著 ジャンル/恋愛(学園)
185ページ
PV数/211,849・総文字数/62,161






ある日の放課後、校舎裏にて。



優等生と呼ばれている男の子の秘密を知ってしまった。




「…これで椎名さんは共犯ってコトで」




誰にでも優しくて優等生と呼ばれてる人とは全然違う一面を見てしまった───






*





*






「椎名さん好きな人いるの?」


「…」


「椎名さーん」


「…」


「……無視すんなよ、桃花」


「…っ!」




いきなり名前呼ぶとか、ずるい。



*



*


「おれを利用してくれていいよ、椎名さんが楽になるなら」




どうして、そんなに優しくしてくれるの…?





。˚✩



優等生だけど秘密あり × トラウマから抜け出せない

桜庭 橙樹 椎名 桃花
(Daiki Sakuraba) (Momoka Shiina)



。˚✩




2021.08.25 start

2022.05.26 Fin

2022.06.10 一部修正しました!




もこ様
素敵なレビューありがとうございます…!(♡)


あらすじ

椎名桃花はある日の放課後、校舎裏にいると言われている子猫を見に行くと、そこで同じクラスで優等生と言われている桜庭橙樹が煙草を吸っているところを見てしまう。
「これで椎名さんも共犯ってコトで」と急にキスをされて──?


小説を読む