ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

昼と夜の間で、僕らは手をつなぎ合う
書籍化作品

作品番号
1644489

最終更新日
2021/10/31

昼と夜の間で、僕らは手をつなぎ合う

かな/著 ジャンル/恋愛(学園)
365ページ
PV数/825,073・総文字数/161,969


いじめられた過去があり
まともにコミュニュケーションが取れない温美


青春をあきらめていたけれど

ひょんなことから夜間定時制の生徒
涼と交換日記をすることになりーー



『……永田さんは、可愛いよ』



手を取り合ってつむぐ初恋
きみとならきっと前へ進める
ヒリヒリ青春ストーリー



ーー2021.9.25 単行本として書籍化ーー
※サイト掲載分は編集前のものです

好評発売中

あらすじを見る
友達とのトラブルで深く傷ついた温美は、高校生ではひとりぼっちの毎日を送っていた。ある日、夜間学校に通う雨夜くんと交換日記をはじめてから、世界が変わっていって…。イケメンで頭もよく優しく完璧な彼を、尊敬のまなざしで見つめ、惹かれていく温美。しかし彼も傷を負い、自分を削りながら「完璧な自分」を演じていたのだ。【完璧じゃない、そのままの君でいい】傷ついたふたりがぶつかり合い、手をとり合い、前を向いていく感動の物語。

小説を読む