2021年9月発売の単行本(野いちご)

完璧じゃなくていい。
そのままの君が好き。
昼と夜の間で、僕らは手をつなぎ合う
[原題]昼のわたし、夜のきみ
昼と夜の間で、僕らは手をつなぎ合う
発売日:
2021/09/25
定 価:
1,320円(税込)
イラストレーター:ピスタ
あらすじ
友達とのトラブルで深く傷ついた温美は、高校生ではひとりぼっちの毎日を送っていた。ある日、夜間学校に通う雨夜くんと交換日記をはじめてから、世界が変わっていって…。イケメンで頭もよく優しく完璧な彼を、尊敬のまなざしで見つめ、惹かれていく温美。しかし彼も傷を負い、自分を削りながら「完璧な自分」を演じていたのだ。【完璧じゃない、そのままの君でいい】傷ついたふたりがぶつかり合い、手をとり合い、前を向いていく感動の物語。
著者コメント
こんにちは、かなです。この度久々に単行本を出させていただくことになりました。感謝の気持ちでいっぱいです。本作は、人間不信に陥った主人公と夜間学校に通う男の子が少しずつ歩み寄り、優しい関係を紡ぎながら変わっていくお話です。込めたテーマから、何か伝わるものがあるととても嬉しく思います。手を取り合って前に進むふたりを、見守ってくださると幸いです。
pagetop