ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

幽霊高校生のまつりちゃん
書籍化作品

作品番号
1602755

最終更新日
2020/7/29

幽霊高校生のまつりちゃん

永良サチ/著 ジャンル/ホラー・オカルト
225ページ
PV数/35,507・総文字数/126,485




この街には奇妙な噂がある。


昼と夜が交わる『逢魔が時』、四番目の交差点。


青から赤に変わる四回目の点滅の時に〝きみに会いたい〟と心の中で呼び掛けると、ひとりの少女が現れる。


「願いをなんでも叶えてあげる代わりに
あなたは大切なものをひとつ失う」


人は〝それ〟を――萩野まつりと呼ぶ。




\2019・12月25日/
 
野いちご文庫ホラーより書籍発売中


こちらは修正前の文章も含まれています。
内容に変化はありませんが、文庫本との違いも
お楽しみいただけたら嬉しいです!

好評発売中

あらすじを見る
願いを叶えてくれる”幽霊高校生”の噂を聞いた5人の女子高生たちは、欲望のままに幽霊を呼び出してしまう。仲間はずれにされ、友達の鍵アカ付きSMSの中身を見たいと願う若菜…。キラキラした友達がうらやましくて、人生を交換したい亜美…。願いが叶って浮かれるのもつかの間、彼女たちに襲い掛かる恐怖とは? 身近にひそむ闇にゾッとする、一気読み必至の学園ホラー、全5話。

小説を読む