ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ありったけの愛を叫んで

作品番号
1600191

最終更新日
2022/1/3

ありったけの愛を叫んで

成 宮 真 淋/著 ジャンル/恋愛(純愛)
169ページ
PV数/24,285・総文字数/77,806

「俺のこと、好きか、嫌いか」



「ちゃんと捕まってろ」



いつも俺様、無口で無愛想な彼は






「やっぱりお前は嬉しそうに笑った顔が一番似合う」



「俺はお前を守りたい」



いつだって私の欲しい言葉をくれる
私を幸せで満たしてくれる






┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

暗闇を生きる美少女

琴宮 美月
(Kotomiya Mitsuki)




Black Shadow 総長
神野グループ 若頭

神野 朔夜
(Kamino Sakuya)


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈








あなたとなら

どんな暗闇も、光のない未来だって

歩いていける…







彫刻のように整った横顔

何も映していないような漆黒の瞳

風に吹かれて揺れる前髪




────────すべてが私を魅了する







ーありったけの愛を叫んでー





小説を読む