ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

席替えをしたら隣が、女嫌いな一ノ瀬くんになりました

作品番号
1589417

最終更新日
2022/1/22

席替えをしたら隣が、女嫌いな一ノ瀬くんになりました

久保下 未央/著 ジャンル/恋愛(学園)
293ページ
PV数/328,871・総文字数/57,620


席替えをしたら、隣の席に私が苦手な女嫌いの男の子がきました。



「愛沢だっけ?よろしく」



内気で地味子だけど実は美少女

×

女嫌いでクールな美青年



最初は怖くて怯えていたけれど、



「愛沢びっくりしすぎっ..、ふふっ..」



何故か一ノ瀬くんはわたしには優しくしてくれて、



「ふっ...、何?もしかしてちょっと期待した?」



いつも意地悪そうに笑う。



私はわかった。



一ノ瀬くんは怖くない。



とても優しい人だ。



そして少し意地悪な人。



だけれどとっても甘くて優しい。



あなたに片思いしてもいいですか?



\甘々こじらせ学園ラブ/

あらすじ

ある日若菜のクラスは席替えをすることに。

席替えをすると隣の席に、若菜が苦手な女嫌いの樹がくる。

若菜は最初、樹に怯えていたが何故か樹は若菜に優しくしてくれ、若菜と樹は仲良くなる。

ある出来事がきっかけで若菜は眼鏡とゴムを外し、樹がそれを見て若菜に一目惚れするが、樹以外にもそれを見ていた男がいて...?

はたして若菜と樹の2人の恋はどうなるのか?!