ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ちゃら男くんの好きな子。

作品番号
1382725

最終更新日
2017/1/8

ちゃら男くんの好きな子。

あやちゃむむむ/著 ジャンル/恋愛(学園)
186ページ
PV数/1,936,202・総文字数/75,394





「お前のせいでこんなのとっちゃったし」


「責任とって」


そう気力なく言って、アイツがくれたのはメダルと大きな恋心。




***



中学時代に終わったはずの恋が

また始まろうとしていた。



***





いつもやる気ないのに、

運動も勉強もできちゃうアイツが


嫌いなはずだった。






それなのに…



「俺のもんになればいーのに」



女子からめちゃくちゃモテるあいつの

弱気な声を聞いてしまって…。




✧✧✧✧



高嶺の花と呼ばれているが、実はただのバカな無自覚美少女。



ちゃら男だけど、実は一途なヤキモチ妬き男子。



✧✧✧





いつも余裕な君が真っ赤な顔を見せるのは

好きな子の前だけ。







❇私の作品を読んでいただきありがとうございます!!

とてもうれしいです!!

できれば感想をお待ちしています。


あやちゃむむむ










小説を読む