ケータイ小説 野いちご

天狗見習い空を飛ぶ

作品番号
1321241

最終更新日
2016/4/30

天狗見習い空を飛ぶ

茅乃/著 ジャンル/恋愛(純愛)
35ページ
PV数/251・総文字数/13,379




毎年夏休みになると
おばあちゃんのいる田舎に帰る


16歳になった私と6歳になる弟の宗太郎。



その田舎には天狗の言い伝えがあって、


ひょんなことから

天狗の弟子になってしまう。




夏休みの間に宗太郎は自分の力で空を飛んで

海を見に行けるのか。



天狗の師匠とその天狗の眷属見習い達



いつでも助けてくれる次郎坊

少し意地悪でも優しい太郎坊

大きな体で頼れる五郎坊に、


他にも様々な眷属達が、姉弟の師匠に。






小説を読む