ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

あの日、君と見た青空を僕は忘れない

作品番号
1317622

最終更新日
2016/11/4

あの日、君と見た青空を僕は忘れない

雨乃めこ/著 ジャンル/恋愛(純愛)
130ページ
PV数/194,744・総文字数/70,457

高3の始業式。

屋上で寝ていた僕に

声をかけた君。

僕は冷たくあしらったけど

君は覚えているかな。


あの日君と見た青空は、桜の花びらが一面に広がっていて

心の底から綺麗だと感じた。


はじめて、一瞬だけ


生きてて良かったと思えたんだ。




──────


黒田 大翔 (くろだ ひろと)

学校1の不良。
入学初日で事件を起こしたことで学校中から恐れられている。


岡本 幸 (おかもと さち)

黒田の高校に転入してきたクラスメイト。
人一倍明るく、一生懸命な女の子。
クラスの学級委員。

──────

誤字脱字、直し中。






小説を読む