プロフィール

坂井志緒
【会員番号】181358
どうも、
ケーキにそえられた
コーヒーのような話を書きたい
坂井志緒です。


甘かったりほろ苦だったり、
だけど必ず心地よい香りがする。

そんな話が書きたいです。

公開リスト一覧

公開されているリストはありません。

レビュー一覧

★★★★★
2014/12/05 10:57
大切な人をもっと大切にしたくなる

自分が1月生まれだということもあって、 引き寄せられるように読み始めました。 早いうちにだんだん起きたことを想像できるんだけれど、 物語はなかなか答えをくれなくて。 主人公に早く幸せになってもらいたいのに、 そのためには苦しい思いもしなければいけなくて。 もうとにかくアプリをスライドする手が止まりませんでした。 ドラマチックな奇跡が時間差でもたらしてくれる大きな幸せ。 主人公と一緒にたくさん泣いてしまうかも。 読み終えた時には、きっと今一番近くにいる人をもっと大切にしたくなるはずです。

続きを見る
★★★★★
2014/12/04 23:19
約1時間、この作品に時間をください。

心に、グッ…と来ます。 本当に読んでよかったと思える作品でした。 だから是非、たくさんの人に読んで欲しい。 全編通して、1時間程度だと思います。 あなたの時間を、この作品に頂けませんか? 個人的には、冬の寂しい昼間に読んでいただくのがベストなのではないかと思っています。

続きを見る
★★★★★
2014/09/13 01:12
好きな人が大嫌いな人を大切にしていたら

友達を大切にしたいという気持ち。 好きな人に対する恋心。 そして恋敵への嫌悪。 自分の理想通りにいかない現実を受け入れられず 甘ったれていた主人公が成長した瞬間を見て、 読んでいる自分まで成長したような気がしました。 『自分の大好きな人が大嫌いな人を大切にしていたら』 答えをくれる作品です。

続きを見る
★★★★★
2014/08/06 15:57
是非、今(夏)読んでほしい!

夏の燃えるような恋って、短いけど日焼け跡が残って、なんとも切ないですよね。 このお話の二人も、本当に切ないんです。 遠くにいる大切な人の声を聞きたくて電話が生まれたように、 遠くにいる大切な人の体温を感じられるようにこのシステムが生まれたのでしょうか。 ファンタジーだけど近未来を感じさせる絶妙なシステム。 いつかきっとこんな恋愛ができる時代が来るのだと信じてしまいます。 アプリを使えば2時間で読めるので、 是非今すぐに読んでほしいです。 これを読めば、茹だるような暑さやセミの鳴き声が、 少しだけ愛しくなるはず。

続きを見る
★★★★★
2013/05/26 03:41
本という媒体で読みたい

痛みも切なさも悲しさも、全てが完成されていて心が休まりませんでした。 ぜひ、日常に疲れた予定のない休日に読んでいただきたいです。 平日の移動時間や就寝前に読むのはおすすめできません。 心を正常に保てなくなるくらい劇薬的効能が、この話にはあるのです。 冊子という媒体で読みたかったです。 ウェブ小説にしておくにはもったいない! 心揺さぶる素晴らしい小説でした。

続きを見る

好きな作家

    登録されていません。
pagetop