ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

第2回野いちご大賞

野いちご学園

2017年12月14日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 幼なじみ
    • クリスマス3【お題】

    「今1番の願いは彼氏ができること」

    「どしたの、急に」

    「だって、どこ見てもカップルだらけ!」

    「まぁ、この時期はカップル増えるだろー」

    確かに、クリスマスに向けて皆恋人を作るのに必死。
    私もその1人だし…。

    「彼氏欲しい」

    「…作れば?」

    「よく告られる悠と違って私はモテないのー」

    「ひがむなよ。葵の事好きな奴だっているよ」

    「そんなのいるわけ…」

    「じゃあ問題な?なんで俺は彼女を作らないと思う?」

    「えー、恋愛に興味ないから?」

    「……相変わらず鈍感だな。」

    「何よー。じゃあなんで…」

    「俺なら、葵の願い叶えてやれるよ」

    「願いって………え!?」
    今、1番叶ってほしい願いは…

    「ゆ、悠!?」

    「葵」

    「何!?!」

    「クリスマス、デートしようぜ」

    「え、あ、でーと…」

    「俺がどれだけ葵を好きか思い知らせるから」

    「…っ」

    「覚悟しといて」

    開く閉じる

    • 同級生
    • クリスマス3【お題】
    • 後ろからギュッ

    「はぁ…」

    今日はクリスマス。
    それなのに私の気分はとっても重たい。

    「私のバカ…ちゃんとごめんねって言えばよかったのに…」

    そう、実は彼氏である梓くんとケンカしてしまったんだ。

    ケンカというよりも、私が一方的に怒ったって感じ。

    それなのに、私は1週間たった今も謝れずに
    今日を迎えてしまった。


    「ほんとだったら、このツリー、梓くんと見てたのかなぁ…っ」

    どこを見渡しても幸せそうなカップルだらけ。
    私の心とは反対にピカピカ光るツリー。

    なんだか泣きたくなってくる。

    「…あずさくん…っ」

    思わず声が漏れた。

    すると、

    「なに?」

    びっくりして振り返ろうとする前に、ぎゅっと、後ろからぬくもりに包まれる。

    「やっと、見つけた」

    「あ、ずさくん…っ?」

    「ごめんね、遅くなって。」

    「わたしも、ごめん…っ!」

    そう言うと、梓くんは私を抱きしめたまま優しく笑った。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • クリスマス3【お題】
    • 告白

    「おーい!桜那!早く!」
    「待って朱雀君!」

    これからご飯食べに行くんだけど…靴が決まんない!

    「おはよ!」
    「おせーよ桜那」
    「う、ごめん」
    「ほら、行くぞ!」

    朱雀君はいつも待っててくれるんだ!
    すごく優しいの!それに…私の好きな人!

    「今日の行き先変更してもいい?」
    「いいよ〜!どこ行くの?」
    「内緒」
    どこ行くんだろ?

    「寒いね〜。」
    まぁ、当たり前だけど。
    「じゃあ、手つなご。」
    「え」
    「繋いだら暖かくなるだろ。」
    「うん!」
    手繋いじゃった!恥ずかしいよ!

    30分くらい歩いて…

    「着いたぞ」
    「わー!イルミネーションだ!」
    「ここ、来たいって言ってたから。」
    「ありがと!すごく嬉しい!」

    「あのさ」
    「ん?」
    「…桜那のことが好きだよ」
    え?

    嘘みたい!嬉しすぎるよ
    「私も好きだよ。朱雀君のこと」
    「マジで?すげー嬉しい。」

    今日は最高のクリスマスだね!

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

完結作品速報

完結された作品を紹介します。

1.『幕末の妖狐一族 ①』

ジャンル:歴史・時代歴史・時代 /116ページ / 総文字数:22,905

(12/14 18:13)

2.『この熱は消えぬまま』

ジャンル:--恋愛(純愛) /12ページ / 総文字数:5,087

(12/14 17:28)

3.『螺旋のように想いを告げて』

ジャンル:--恋愛(純愛) /283ページ / 総文字数:96,044

(12/14 17:03)

4.『後宮恋歌』

ジャンル:SF・ファンタジー・冒険SF・ファンタジー・冒険 /200ページ / 総文字数:98,357

(12/14 08:06)

5.『何時か君と見られたら』

ジャンル:その他その他 /2ページ / 総文字数:243

(12/14 01:16)

6.『閑古鳥トラップ【完】』

ジャンル:--恋愛(ラブコメ) /25ページ / 総文字数:13,520

(12/13 21:35)

7.『俺のこと好きなくせに』

ジャンル:--恋愛(学園) /35ページ / 総文字数:4,712

(12/13 21:01)

8.『只今、恋の修羅場に巻き込まれそうです!』

ジャンル:--恋愛(学園) /896ページ / 総文字数:333,604

(12/13 20:54)

9.『手から繋がる愛の気持ち』

ジャンル:その他その他 /6ページ / 総文字数:905

(12/13 20:34)

10.『きみに届け。はじまりの歌』

ジャンル:青春・友情青春・友情 /24ページ / 総文字数:20,505

(12/13 17:31)

11.『【完】立花くんは愛し方を間違えてる。』

ジャンル:--恋愛(学園) /245ページ / 総文字数:107,126

(12/13 12:40)

12.『明け方の眠り姫』

ジャンル:--恋愛(純愛) /36ページ / 総文字数:17,612

(12/13 12:10)

13.『アイスクリームが教えてくれたこと~本当に好きな人~』

ジャンル:--恋愛(純愛) /290ページ / 総文字数:70,114

(12/13 10:01)

14.『ただ、そこにいること。』

ジャンル:その他その他 /2ページ / 総文字数:375

(12/13 02:15)

15.『叫びたい』

ジャンル:詩・短歌・俳句・川柳詩・短歌・俳句・川柳 /1ページ / 総文字数:266

(12/12 20:46)

16.『【完】眠り姫は今日も眠っている』

ジャンル:ミステリー・サスペンスミステリー・サスペンス /27ページ / 総文字数:9,111

(12/12 20:36)

17.『未練』

ジャンル:詩・短歌・俳句・川柳詩・短歌・俳句・川柳 /1ページ / 総文字数:336

(12/12 20:02)

18.『花束』

ジャンル:詩・短歌・俳句・川柳詩・短歌・俳句・川柳 /1ページ / 総文字数:48

(12/12 19:12)

19.『この音を君に 【旧・元ヤンと恋をした】』

ジャンル:--恋愛(学園) /232ページ / 総文字数:82,256

(12/12 17:35)

20.『枯れた鬱金香』

ジャンル:ミステリー・サスペンスミステリー・サスペンス /10ページ / 総文字数:3,091

(12/12 16:17)

▲