七夕に降る雨

恋愛(その他)

紫穂香/著
七夕に降る雨
作品番号
357600
最終更新
2010/05/09
総文字数
7,080
ページ数
20ページ
ステータス
完結
PV数
57,414
いいね数
0


忘れられた誕生日



きっと今年もひとりぼっちの誕生日



今年も残り1分…



迎える結末は?



この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
2010/07/07 10:49
投稿者: 咲坂翠 さん
切なくて、切なくて・・・

読み返すたびに泣けてしまう作品って、そんなにないと思います。 私にとってのそれが、この作品。と言うより、紫穂香さんの作品なんです。 切なくて読み進めるのも躊躇してしまうほどなのに、確かな優しさや温かさがそこここに満ち溢れているから、安心してページを捲ってしまう。 一年にたった一度、恋人達が逢うことを許された日に、切なさと温かさをくれるこの作品に出逢える人が、一人でも多く現われますように・・・と短冊に願いたいくらいです!

続きを見る

この作品の感想ノート

蒼猫サン

感想ありがとうございます

涙を流すなら、やっぱり嬉しい涙が良いですよね。辛いことも哀しいこともその涙一粒で優しい思い出に変わるようなお話しが書ければ良いな〜といつも思っています。

短めの物語ばかりですが、また良かったら遊びにきてくださいませ

紫穂香さん
2010/07/14 23:43

こんにちわ、お邪魔させていただきました。
読んでいて、とても切なくて、でも気もちが手に取るようにわかるように感じて・・。
ラストには彼女といっしょに、うれしい涙がこぼれてきそうにもなってしまいました。
恋人が愛おしくも感じる、最高のラブストーリーでした。素敵なお話を、ありがとうございました!

2010/07/13 02:13

碧海璃桜サン

感想ありがとうございます

今年の七夕は快晴
空の上も下も幸せな時間になっているはず

切ない分、幸せをしっかり噛みしめることが出来るのかもしれないですね。

切な系一筋の作者ですが、良ければまた遊びに来てくださいませ

紫穂香さん
2010/07/10 21:42

この作品のひとこと感想

すべての感想数:8

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop