小さな命~3歳になれなかった子~

ノンフィクション・実話

ミュナナ/著
小さな命~3歳になれなかった子~
作品番号
229059
最終更新
2009/10/14
総文字数
32,986
ページ数
118ページ
ステータス
完結
PV数
1,463,182
いいね数
3
ランクイン履歴

ノンフィクション・実話5位(2024/05/23)

ランクイン履歴

ノンフィクション・実話5位(2024/05/23)

小さく小さく生まれたカンナ
そんなカンナの産まれてからの話しです

カンナのおかげで、ユウに出逢った
家族ができた
昔が吹っ切れた
色々あったけど、カンナ?幸せになろうね・・・

※恋に臆病になっていた私は、カンナさえそばにいればいいって思っていた。
あなたに会うまでは・・・

あなたと家族になれて本当に良かった・・・※








H21.5.1 15000PV突破しました☆
読んで下さった皆様、本当にありがとうございました

ノンフィクション作品の中でTOP50入りを果たしました
読んで頂いた皆様のおかげです!



大幅に修正する為一時鍵つきにします

ご了承ください・・・




この作品のレビュー

★★★★
2015/11/25 18:08
投稿者: なつ(*´-`) さん
感動!!

カンナちゃんの強さが心にしみました。 カンナちゃんはきっと、ミサさんとユウさんの支えになってるんだなって思いました。 ほんとが、本とになってる部分が少しあり、そこだけ気になりました(*´-`)

続きを見る
★★★★★
2014/12/06 06:33
投稿者: も☆ さん
も。

なんでこんなに愛されてる子が 病気になって命を落とさなければ ならないのか。本当に世の中不公平です。 でもきっと神様はカンナちゃんだから、 カンナちゃんだからこそこの試練に 耐えれると思いこの運命を作り出したんですね 私も妊婦9w5dで流産した時は辛くて 初めての妊娠で毎日お腹撫でたり 毎日話し掛けたりお腹にいる間にも お空に帰ってからも忘れずに愛しています。

続きを見る

この作品の感想ノート

読ませていただきました。
私もシングルマザーでした。
ニュースなどで子どもへの虐待に耐えれませんでした。
私は作品を読んで共感するところがいくつかありました。
でも、最後までお子さんは幸せなんだなぁって思った。
私は現在妊娠中です。改めて大切にしたいと強く思いました。

2019/03/18 23:21

読み進める度、先が気になり1時間かからず読み終えました
高校2年生になってから夜遊びをするようになり、土日は異性と外泊が習慣になってしまっています。
幾ら相手をどんなに想っていても、どんなに責任は取ると言われていても、どんなに相手の収入が安定していても私の両親はどう思うかわかりません。
放任的な両親でも父は確実に反対すると思いました(頑固オヤジなので…)
年の差は11あるので何をしていてもからない現状に寂しさが大きくその寂しさを埋めるように温もりを求めて性交渉に至るのを減らし、学生のうちはきちんと避妊をしておかなければ。と、読んで、思い知らされました、ありがとうございます!☺️

自然薯さん
2018/08/05 21:35

この話を読んで、涙がとまりませんでした。
私はまだ15歳ですが、将来赤ちゃんが出来たらめっちゃ喜びたいです。
実体験をこうして書くのは、苦しかったと思います。
でも、この話を読んで凄く勉強になりました。
ありがとうございました。

2015/08/05 21:32

この作品のひとこと感想

すべての感想数:134

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop