恋と、涙と、先輩と

恋愛(ピュア)

中小路かほ/著
恋と、涙と、先輩と
作品番号
1712328
最終更新
2024/02/01
総文字数
28,971
ページ数
81ページ
ステータス
完結
PV数
42,645
いいね数
61
ずっと好きだった幼なじみのあっくんに
わたしは勇気を出して告白――。


しかしわたしは、それがきっかけで
些細なことからクラスで孤立してしまう。


そんなわたしに手を差し伸べてくれたのは
1つ上の羽賀先輩だった。



失恋したての孤独女子
藍原 みくり
(Mikuri Aihara)

×

先輩 時々 ヒーロー
羽賀 凛晴
(Rinsei Haga)



「藍原には幸せになってほしくて。
そのためなら、俺はなんだってするよ」


あっくんへの恋心を諦めきれないわたしを
羽賀先輩はいつだって応援してくれる。

気づいたらわたしのそばには先輩がいて、
わたしのことを見守ってくれている。


羽賀先輩は、とってもやさしくて
わたしのヒーローみたいな存在だ。


でも、…あれ?

本当にそれだけ…?


わたしにとっての羽賀先輩って――。



失恋から始まる
どんでん返しピュアラブストーリー♡˖°




《執筆期間》
2023.12.03 〜 2023.12.10



『スカッとする胸きゅんストーリー』短編コンテストで
大賞を受賞しました!

読んでくださった読者のみなさま
ありがとうございます⋈˖°



‎◯● 書籍化決定‎ ●◯
野いちごジュニア文庫より、
アンソロ短編集として文庫化
▷▷2024.4.20発売

書籍は加筆・修正を加え、
より読みやすくなっています。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:45

中小路かほさんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop