再開の紅葉

歴史・時代

だんだら鈴桜/著
再開の紅葉
作品番号
1537658
最終更新
2019/05/01
総文字数
16,579
ページ数
45ページ
ステータス
未完結
PV数
8,555
いいね数
0
間者と疑われ、新選組にかくまわれることになった謎の少女、大島 環奈。


恩師を思い続け強くなった、笑顔の裏に隠された幼い頃の辛い過去を持つ剣豪、沖田 総司。


2人を中心に少女と新選組の皆が絆を深めていく、ハラハラドキドキな物語。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



「私は、私の存在自体が、間違ってるんです…!!!造られたこんな命、私は欲しくなかった」


「笑おうとしなくていい。笑いたい時に笑えれば」


「わいたちは、たくさん辛い経験をして来た。だから、そういう人の事はすぐにわかるんや。昔のわいたちと同じ目をしてるからな」


「後悔した分だけ強くなる。それが人間だ。」


少女に隠された最大の秘密とは一体………
あらすじ
幸せを感じると死ぬ
不老不死だから感情はないはずなのに、感じちゃうのは何かのズレ
79ページ だからこそ協力し合える
五日後発。総司「またどこか行くの」気づき始める。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:6

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop