ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年07月23日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 憧れの先輩

    柚紀「忘れものしちゃっ、、た、。」
    教室のドアを開けると共に
    響也先輩が視界に入る。
    柚紀「な、なんでここに、!?」
    響也「なんでって、先生に用があったから だよ笑。そんなにびっくりしなくていいのに笑。」
    柚紀「びっくりするに決まってるじゃないですか!笑」
    柚紀(だって好きな人が突然クラスでばったり会ったら、誰だってびっくりするよ、。)
    響也「そっか、笑ごめんごめん笑。ところで急な質問悪いんだけど、柚綺って好きな人いたり、、する、?」
    柚紀「、、え、??好きな、人、ですか、、?」
    響也「そ、好きな人。」
    急に距離を縮められ、肩と肩が
    触れ合うか触れ合わないかの
    微妙な距離感。
    柚紀(近すぎる。隣なんか恥ずかしくてまともに話せない、。)
    柚紀「え、、えっと、。」
    響也「ん?」
    柚紀(ここで告白って早すぎるかな?でも、
    今しかチャンスはない、。言うしかない。)
    *響也先輩が好きです*

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • お昼休み
    • 廊下
    • 後ろからギュッ

    もし高校生になったら……

    登場人物
    神坂 結舞(コウサカ ユマ)高校2年生
    淡海 春来(オウミ ハル)高校1年生



    〜お昼休み in廊下〜

    『せーんぱい!』
    ギューッ…!!

    私「ほわっ!?」

    『どーしたの?笑
    そんなにビックリして笑』

    私「なんだ、春来くんか…
    いきなりギューってしてくるからビックリしたじゃん!」

    春来『だってー!先輩が可愛いのが悪い!ついギューってしたくなるんだよ!』

    私「私よりも春来くんのが断然可愛いもん!!ファンクラブだってあるじゃん!」

    春来『そんなの知らないよ!第一、僕が見てるのは先輩だけだし!
    それとも…ヤキモチ妬いてるの?』

    私「…///?!」

    春来『先輩やっぱり可愛い♡』





    なんて会話をしてみたいです!!
    とゆうか春来くんみたいな後輩が欲しいです笑
    結舞の性格は自分とそっくりです笑
    エアラブになっているか分かりません…汗

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • 放課後
    • 教室

    「毎日補習とか、マジかよ……」

    蝉の声がうるさい。
    放課後の教室で、あたしはひとり教科書を開いていた。
    期末考査の成績が悪すぎて、夏期講習に通うことでなんとか単位をもらえることになったのだ。

    明日の課題をその場で終わらせて帰ろうと思ったら、英文法がわからなくてまったく進まない。
    「あーもう!」
    机に伏したとき、教室の扉がガラリと開いて委員長の男子が入ってきた。
    「……なんでいるの、おまえ」
    「見りゃわかるっしょ、補習」
    「ふーん。俺は生徒会の仕事」

    委員長はなかなか立ち去ろうとせず、隣りに座ってきた。
    「ちょうどいいや。委員長、勉強教えてよ」
    「……いいけど、補習が全部終わったら」
    「え?」
    「お礼にデートしてよ」

    住む世界の違うギャルのあたしに、正気か?
    笑い飛ばそうとしたとき、まっすぐな視線につかまった。
    唇が、ゆっくりと近づいてくる。

    やがて、蝉の声しか聞こえなくなった。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

召喚魔法失敗しました!? (翠玉 結/著)

  • 書き込み失礼しますっ!
    控えめに言いますと...めっっっちゃ最高でしたあああ!!

    リーシェちゃんとウィリーの(偽)契約から始まり、二人の心境や過去が知りたくて一気読みしていましたね...w

    主に巫女の力、ドラゴン、騎士団長、呪いだと思っていた力が癒し...などの設定が読んでて楽しすぎました~!!

    ( ゚д゚)ハッ!なるほど...!と、お話が進むにつれて一人心の中で騒いでましたね((゚艸゚)!

    ウィリーの掟や秩序をしっかり守ってる一面やリックの裏表人格とか...
    とにかく色々と私好みすぎて...(血反吐)

    あとは、ウィリーとリーシェちゃんがあの後どうなったのか気になりすぎて(´つヮ⊂)ウオォォwwww
    勝手に続きを脳内妄想します←←

    結さんの世界観良すぎる~~!!
    めっちゃ夢中でございます(´∩ω∩`*)!

    また他の作品も読みに来ますねヾ(*´∀`*)ノ
    ではでは、お邪魔しましたー!!

    Ref_れふ.°**   2019/05/12 04:23

  • 完結おめでとうございます‼
    リーシェのキャラが、好きです。
    最後に、ハッピーエンドになってよかったです。
    これからも頑張ってください❕
    応援しています❗

    オモ   2017/05/02 14:51

    ありがとうございます!
    我が子を褒めていただいてすごく嬉しいです(泣)

    本当にありがとうございます!
    これからも頑張ります!

    作者からの返信 2017/05/02 17:10

  • 完結おめでとうございます。密かに完結を待ってました。すっかりこの物語の虜になってしまいました。

    リーシェとウィリーが甘くて切なくて、幸せになって欲しい願いが強かったからか、ラストの感動がやばかったです。
    リックがね。曲者だとは思っていましたが、更に斜め上をいく曲者でした。ああ、でもお陰でかっこいいウィリーが見られて満足です。

    たくさんの想いを詰め込んでレビュー書いてきました!
    素敵な物語ありがとうございました!わたしもファンタジー書きたくなりました。

    樹乃 ななせ   2017/04/28 16:36

    ありがとうございます!
    虜だなんて……本当に嬉しいです(泣)


    最後の最後まで展開をどのようにするか私も悩みに悩みながら書いてました笑
    リックはなかなかに手強い存在でしたが、私的には好きなキャラでもありました笑


    レビューとても嬉しかっです。
    本当にありがとうございました!

    作者からの返信 2017/05/02 17:09

  • 完結おめでとうございます!!!
    最後まで本当に楽しく読むことができました。
    最後のシーンのリーシェがウィリーのことを覚えてないけどウィリスタンの花に対する思いれとか、ウィリーだけがもともと知っていたリーシェの過去とかを知ることができて、ウィリーのリーシェに対する今までの行動の意味がしれて、なんだかとてもすっきりしました~~~!!

    本当に読むのが楽しかったです!個人的にファンタジーもすきなんですが、自分ではいま書きたい気分になれないし、でもほかのファンタジーの作品でおもしろそうなものもなくて、この小説が本当に好きになりました。

    これからも頑張ってください!本当にお疲れさまでした!!

    ららたそ   2017/04/27 15:00

    ありがとうございます!
    最後の最後まで応援してくださったのでこちらも楽しく書くことができました。

    スッキリしていただけてよかったです(^^)
    過去の過去の秘密があって私自身もハラハラしながら書いておりました笑


    好きと言っていただけて本当に嬉しいです(泣)

    これからも頑張って作品を作っていきます。

    本当にありがとうございました!

    作者からの返信 2017/05/02 17:05

  • ゆっちゃん!ケンホです!
    感想ノートにお邪魔させていただきます!

    と、堅苦しいのは止めて‥‥‥完結おつかれさまぁ!
    この作品読んでいる時、頬が緩みっぱなしで‥‥‥
    ニヤニ(ゴホゴホ)失礼、ニコニコしながら読んでました(笑)
    ウィリーとリーシェ‥‥‥最後の再会してからのことを妄想(ゴホゴホ)、想像しちゃったりしてるよぉ!

    本当に面白かった!長編お疲れ様♪

    ケンホ   2017/04/27 03:32

    ケンホ様

    感想ノートへの書き込みありがとうございます!



    ニヤニヤしちゃいました??
    甘々にしてあげたかったけど、あの2人には試練あった方がまた愛情深まるから軽く試練を与えました←
    でもまあ、ウィリーのことだから上手くやってくれると思うよ笑

    再会後の物語も番外編で書けたらなーなんて考えてます!



    最後まで読んでくれて本当にありがとう!

    作者からの返信 2017/04/27 06:55