ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年06月19日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 先生
    • 放課後
    • 教室
    • 胸キュン【お題】

    ~放課後~

    「じゃあ、この問題解いてみて」
    「わかった」

    私は今、絶賛補習中(泣)
    なんでこんな点数取ったんだろう~


    (全然わかんない...)

    「どうした?手止まってるぞ」
    「全然わかんない(泣)」
    「正直でよろしい」(頭ぽんぽん)

    (かぁ///照)


    「ここはこうやってやれば解けるぞ」
    「できた!!ありがとう、先生」
    「どういたしまして」(頭ぽんぽん)
    「じゃあ次の問題頑張ってやってみて」
    「うん!!」









    「せんせぇ~」
    「なに?わかんないか?」
    「だいすき♡」
    「んちょっ///不意打ちにいうな(照)」

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 放課後
    • 屋上
    • 胸キュン【お題】

    私は今、憧れの先輩に呼び出されて屋上に来ている。

    「先輩、こんなところに急に呼び出してどうしたんですか?」

    「悪かったな、急に呼び出して。」

    「別に大丈夫ですけど…///」

    実は私、先輩のことが好きだ。

    先輩に少しでも好かれたくて、少しでも知って欲しくて、先輩の所属しているもの全てに所属した。

    でも、分かっていた。

    先輩にとって私はただの後輩と先輩。

    そうに決まってると思ってた…

    「なら、よかった。
    さて、本題にうつるとしよう。」

    ドクンッドクンッ

    もし、先輩が私の期待していることなら願いは1つ

    "先輩、好きって言ってください"

    この恋が叶うなら、もう何もいらないから…

    だから言ってください。

    "先輩!"

    「お、俺、お前のことが好きだ。
    俺と付き合ってくれ!///」

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 部活中
    • 体育館
    • 頭ぽんぽん

    あ、バスケ部入部希望?
    ---
    え?
    運動音痴だから無理?
    うーん。 あ!マネージャーどう?君のそのカワイー顔で俺頑張れそー😁

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

小説を探す

「お泊り」の作品一覧・人気順
キーワード お泊り
ジャンル 指定なし
詳細条件 指定なし
変更する
15件がヒットしました。
詳細 シンプル

タイトル・キーワードで検索

検索キーワード
完結

作品の長さ

その他の条件

作家を探す