ケータイ小説 野いちご

幼なじみに恋をした2

序章
柚希side


「おはよー☆」

「…よ」

「えっ!?どうした、柚希」

「…雪とあたしって付き合ってるんだよね?」

「うん、当たり前じゃん」

「…」

「柚希?」



あたしと雪は本当に付き合ってるの?


あんなに―……


「雪都ってば面白ーい!」


女の子とベタベタしてるのに。



バカ雪。

< 2/ 101 >