ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

誠-鷹による一日観察日記-

作品番号
568229

最終更新日
2011/7/1

誠-鷹による一日観察日記-

綾織 茅/著 ジャンル/歴史・時代
17ページ
PV数/16,464・総文字数/9,415




《雷焔奏編》


いっつも男装をしている

鬼の少女、雷焔奏


壬生浪士組の面子は

何かを思いついたらしく……

雷焔奏と近藤さん達の一日
を追った観察日記です!!




《元老院編》


本編に登場しない間の

彼らは何をしているのか

通常は知らされない幹部の
みなさんの一日を公開!!







これらは通常、声だけを聞いている鷹による一日観察日記なので地の文はありません。


鷹のせいなので悪しからず。


「ちょちょちょっ!!俺のせいかよ〜!!」





誠シリーズ、一つにまとめました!!


タイトルは《誠-巡る時、幕末の鐘-》です!!




小説を読む