ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

後輩男子が極上に甘い。

作品番号
1658347

最終更新日
2022/5/22

後輩男子が極上に甘い。

椿れいみ/著 ジャンル/恋愛(学園)
63ページ
PV数/20,709・総文字数/29,969




開校以来初・入試全教科満点で入学

頭脳明晰・スポーツ万能・超イケメン

そんな後輩(というか弟の親友)が


「つまり、同居ってコト!」


――…うちで暮らすことになりました。


* * * * * * * *
♂完全無欠:イケメンクール後輩
×
♀弟は人気者:真面目な一般女子
* * * * * * * *



学校での彼は、いつも冷静で余裕があって

誰もが一目置いている麗しい美男子だけれど


「ドキドキしてんの、俺だけですか」

「…こっちおいで。俺が甘やかしたいの」

「嫉妬したくなくても、…無理だった」


お家に帰れば、甘くてとろける独占欲を発揮する。



「いつまで経っても愛し足りねぇ」



後輩男子が極上に甘い。




2022.01.26


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)