ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

シュヴァルツ・アプフェル~黒果~

作品番号
1651139

最終更新日
2022/5/4

シュヴァルツ・アプフェル~黒果~

緋村燐/著 ジャンル/恋愛(純愛)
289ページ
PV数/1,358,124・総文字数/157,922

.⋆**⁂〇⁂**⋆.

柚木城学園の時計塔には魔女がいる

.⋆**⁂〇⁂**⋆.


不幸ごとが続きクラスに馴染めないでいた梶白雪華は、肌寒くなってきた10月のある日時計塔へと行く羽目になる。

そこで出会ったのは、美しく妖艶な魔女と呼ばれる最強の総長だった。


「ここには来るな」


そう言って、あなたは毒のような口づけをする。


.⋆**⁂〇⁂**⋆.



「お前は俺のトクベツ」

わたしを特別だと言う彼は、甘やかで。


「俺が欲しいと思ったのは、後にも先にもお前だけだ」

魔性を帯びた目が、わたしを捕らえる。




あなたの背負ったものを知って。

わたしは狂おしい程に愛しいと思った。


だから

あなたを助けるのは、わたしの役目。



’22/01/24 表紙公開
’22/02/24 更新開始
’22/03/31 完結
'22/04/01 終章加筆
'22/04/08 修正完了



この作品はフィクションです。実在の人物や団体、技術などとは関係ありません


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)