ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

契約外溺愛 呪われ猫伯爵に溺愛宣言されたが、勘違いする乙女心は既にない。いえ、取り戻さなくて結構です

作品番号
1639817

最終更新日
2021/6/19

契約外溺愛 呪われ猫伯爵に溺愛宣言されたが、勘違いする乙女心は既にない。いえ、取り戻さなくて結構です

西根羽南/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
49ページ
PV数/24,608・総文字数/143,335

男爵令嬢のステラは、継母に虐げられて借金のかたにスケベおやじに嫁ぎ、即日未亡人になり婚家から追い出され、実家から勘当されて平民となり――なんだかんだで繊細な乙女心は木っ端微塵に消え去った。

薬師として働くある日、特殊な能力を持つ魔女でもあるステラを美貌の伯爵が訪ねてきて、呪いの中和を依頼される。
互いの利益のために一年間の契約結婚をすることになったが、何故か伯爵はステラの乙女心を取り戻すと言い出し、溺愛宣言をしてきた。

「その溺愛、契約外だと思います」
「可愛い君が悪い」


乙女心が木っ端微塵な毛生え薬の魔女と、その乙女心を取り戻したい呪われ猫伯爵のお話です。

※「小説家になろう」にも掲載しています。


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)