ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

最低な君は、今日も「大嫌い」を口にする

作品番号
1543037

最終更新日
2019/2/23

最低な君は、今日も「大嫌い」を口にする

迪/著 ジャンル/恋愛(学園)
71ページ
PV数/40,126・総文字数/25,085



「…助けてほしい?」


そう言った君の顔は恐ろしく楽しそうで、


怖くて、

綺麗で


私は目が離せなかったんだ。




* * * * * * * * *


いじめっ子 × いじめられっ子× 爽やか男子


私は一体、誰が好きなんでしょう。