ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

たとえ君がいなくなっても私は忘れない

作品番号
1510334

最終更新日
2018/8/10

たとえ君がいなくなっても私は忘れない

三宅 あおい/著 ジャンル/恋愛(純愛)
290ページ
PV数/110,484・総文字数/107,246

家族とか友達とか将来とか




どうでもよかった





適当に生きて、適当に日常を過ごす





そんな私の前に、君は現れましたーーーー





「それはどうでもいいんじゃなくて
逃げてるんだよ。」





本当は気づいてほしかった





向き合えない自分に、逃げてる自分の存在に





そんな君のおかげで私は前に進めたんだ





なのに私は





「あと三ヶ月後に俺は消えるんだ。」






切なげに笑って言う君に、何もしてあげられなかった






ーーーねぇ、君は今どこで何をしているの…………?







*****




勇気を出すことも







逃げずに向き合えたのも






全部、君のおかげだったんだよ…………




*****








この作品を読むには三宅 あおいさんの
ファン作家登録が必要です。