ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

彼女と一秒でも長く一緒にいたいから、僕は全て神様に納めました

作品番号
1477710

最終更新日
2019/5/5

彼女と一秒でも長く一緒にいたいから、僕は全て神様に納めました

コタツミカン/著 ジャンル/青春・友情
209ページ
PV数/28,221・総文字数/84,024

お金さえ払えば、なんでも買えると思っていた。


友だちも、休みも、楽しい時間も、そして大好きな君の愛だってーーーーーー







*2018年1月10日〜2018年5月31日*

********


小説三作目は、完全なフィクションです。

物語りに出てくる登場人物や地名は、全て関係ありません。



✳︎おススメ作品に掲載されました。ぜひ、読んでください。感想コメントや、かんたん感想や、レビューをいだだけると嬉しいです。✳︎

あらすじ

裕福な家庭に生まれた、高校生の神宮願。(ねがい)恵まれた環境でお金には困ることはなかったが、ある日突然、好きな人。広瀬つぼみが転校することになる。

つぼみのためになんでも願いが神社にお金を納めるが、日に日にお金がなくってしまう。


小説を読む