ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

森田当麻の奇妙事件簿

作品番号
1152931

最終更新日
2015/11/21

森田当麻の奇妙事件簿

泉ことり/著 ジャンル/ミステリー・サスペンス
319ページ
PV数/833,845・総文字数/52,245

泉ことりです。推理小説を主に書いてます。

森田 当麻(もりた とうま)
自由奔放、自分勝手な子供のような探偵。スイーツ大好き。森田探偵社の社長で現代の明智小五郎と呼ばれている。

山中 優衣(やまなか ゆい)
新人探偵。感情移入しやすい心優しい性格。帰国子女で英語が得意な美人。

始まりはひとつの些細な浮気調査――。

大金持ちの浮気。
見つかった女の焼死体。

始まった連続殺人の予兆――。
現場に残されたシロツメクサの意味は?

そして当麻に隠された悲しき過去と秘密――。

愛と謎の中で渦巻く真実とは!?

自分勝手な探偵が巻き起こす奇妙事件簿!!


小説を読む