プロフィール

神立まお
【会員番号】448652
ご訪問ありがとうございます!

▷更新中
ド天然!?魔女っ子の秘密【2】


▷受賞
・野いちごGP2014 パープルレーベル賞


▷書籍
・ド天然!?魔女っ子の秘密
・悪魔の封印を解いちゃったので、クールな幼なじみと同居します!


▷オススメ掲載
・からっぽ。
・国王陛下の極上ティータイム


▷最新ファンメール配信 2019.1.25

公開リスト一覧

公開されているリストはありません。

レビュー一覧

★★★★★
2019/01/25 17:42
付き合っている人の好きなヒト

「楽しい」がモットーのギャル・佳菜ちゃんと 神級イケメンの俊くんが、少しずつお互いを知って好きになっていく、あったかい物語 * 関わる中でお互いのことを少しずつ知って、その度に好きになる。だからこそ傷つくこともあるけれど、それでもぶつかり合って、またお互いを知って、また好きになる。 不器用なふたりの初々しい恋物語は、読むたびに「人を好きになるってこういうことなんだな」「恋っていいな」と思わせてくれます。とにかく可愛い。 主人公の周りのキャラも一人ひとりがこんなにもいきいきしているのは作者さんの筆力の高さゆえ。流石です。 そんなキャラ達の中でも個人的オススメは俊くん。 不器用で純粋な神級イケメンの俊くんが兎にも角にも最高かわいい。 そんなかわいい俊くんと素敵なキャラ達が織りなす、初々しくてあったかい恋物語。ぜひご一読ください。

続きを見る
★★★★★
2017/03/17 12:36
あまいたまごやき

私の幼なじみ、私のギタリスト。 こうちゃんとわたし、それから3つのギターが私の全て。 そんな中、大好きな幼なじみが有名人になった。 ずっと一緒だったのに、どんどん遠い誰かになっていく大好きな人達。 嬉しくて、誇らしくて、だけどやっぱり寂しくて。 だけどどれだけ遠く離れても、きっと大丈夫。 「ね、こうちゃん。ギター弾いて」 「いいよ」 こうちゃんの掻き鳴らす音が あまいたまごやきのメロディーが 私にも聞こえるから。 * 可愛らしい季沙とこうちゃんの関係性、「あまいたまごやき」のメンバーとのやりとりがとても楽しい。 彼らの夢を季沙ちゃんと一緒に応援していて、読み終わる頃にはすっかり彼らのファンになっていました。いつか彼らの曲をライブで聞いてみたいです。 キラキラして優しい青春物語。ぜひご一読を。

続きを見る
★★★★★
2017/03/14 23:39
雨の中でも、ちっとも寒くない。

朝、雨の日、バスの中 話したこともないきみに、恋をした。 * 優しい雰囲気の中で紡がれる物語。 主人公の気持ちが溢れたその言葉に、心がふるえるほど感動しました。 そしてすぐにもう一度読みたくなる。 読むたびに読み方が変わる作品です。 たった5ページの中に仕組まれたトリック、構成の工夫はこの作者さんだからこそ。本当に尊敬します。 少ないページの中に大切な気持ちがぎゅっと詰まった、可愛らしい恋物語。 すてきな作品です。ぜひご一読を。

続きを見る
★★★★★
2016/08/09 14:12
私を忘れないで

美しく無口な奴隷と明るく謎の多い主人 辛く苦しい過去をもつ2人の冒険の物語 * 何度も何度も読み返して、その度に泣きました。 何も望まなかった『ファナ』が、『欲しいもの』に手を伸ばす瞬間。 感動という言葉では言い表せないほど、心を揺さぶられました。 格差ある国ペルダインで生きる人々の生活を、呼吸を間近に感じ、かつ登場人物の心や行動を美しく鮮やかに描き出す透明感溢れる文章は流石で、自然と文章が脳内で映像化されていきます。 また先の読めない構成やストーリー展開は圧巻です。 本当に大好きな作品です。 許されない想い。 辛くて、苦しくて、だけど愛しくて。 翡翠葛【ジェイド】の花言葉 『私を忘れないで』 胸に深く突き刺さって、心揺さぶられるこの作品。 彼らの幸せを祈って。

続きを見る
★★★★★
2016/03/24 18:18
儚く散る暇があるのなら

主人公・椿が進学先に選んだ高校は 魔法に超能力、忍者に科学者、 さらには、王家に管理委員会まで、 何でもアリの「イロジカル」な異世界だった! そんな世界で行動を共にするのは、それぞれに心に深い傷を抱えた仲間たち。 ふしぎですてきな「半世界」で繰り広げられる、ラブコメ有り、シリアス有りの、異世界バトルファンタジー! * 主人公たちの繰り広げるラブコメ展開はとても微笑ましく、またバトルシーンは迫力があり、すぐに物語の世界に引き込まれて、次へ次へとページを進める手が止まりませんでした。 また、様々な職業や能力が登場し、読んでいてとても楽しかったです。 "儚く散る暇があるのなら、最後の最後まで諦めないで" 強く心を揺さぶる沙羅の言葉。 この言葉をはじめ、たくさんの勇気をもらえる作品です。

続きを見る

好きな作家

    登録されていません。
pagetop