優しい風が吹く (永良サチ/著)レビュー

★★★★★

ネタバレ

優しい風が吹く街

すっごく切なくて綺麗なお話でした。
何度も読み返しました。
1回目、切なさにぎゅっと胸が痛み、ラストで衝撃が走る。
2回目、浮かぶ涙に目を細めながら、ラストでそっとうなずく。
忘れないでね、と祈るほかありません。
3回目以降も、まだ騒ぐ心臓と、とまらない呼吸、スマートフォンとそれを持つ手の温度差……自分が生きていることを、物語を読んで実感しました。
少年と少女の心ふるえるお話。
ぜひ、お楽しみください。

弓削 あずき
(2019/05/13/19:35)