冷徹上司のギャップに振り回されています

恋愛(オフィスラブ)

宇佐木/著
冷徹上司のギャップに振り回されています
作品番号
883455
最終更新
2016/07/08
総文字数
14,043
ページ数
17ページ
ステータス
完結
PV数
66,483
いいね数
4
【ベリーズ文庫より、全編書き下ろし 2016.8 発売予定】


ルール① 約束は厳守すること
ルール② ミスは隠さないこと
ルール③ 仕事に私情を挟まないこと



淡白な私の上司は常に冷静沈着。
慌てる顔なんて見たことない。嬉しそうな顔も知らない。


「私は、東海林さんの言うルールを、ほとんど破ってる……。幻滅されて当然ですね」


でも、優しさに気づいてから、冷徹な人なんかじゃないってわかった。


「俺は確かに規則に反することを嫌うが、融通が利かないわけじゃない。見くびるなよ」


どんどん彼の存在が大きくなる。
ルールも忘れてしまいそうになるほどに……。


「相応しくないかどうかは俺が決める。それ以上、ムダな口きくな」


。.。:+* ゜ ゜ *+:。.。

超がつくほどクール。でも、ときどき甘い。
ルールを守れば、私を見てくれますか?

°゜゜ *+:。.。:+* ゜ °



冷徹な所長税理士とお人好しな元OL

今日もお互い、イライラしながら仕事中……?







この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop