ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年11月21日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室
    • 頭ぽんぽん

    「ねぇねぇ、今日はいい夫婦の日らしいよ」



    「へぇ…興味ねぇな」




    「え~、こんな日に結婚とかしたらなんか素敵じゃない?」



    まったく興味なさげに机に突っ伏している大和の顔を覗き混む。




    「何?」



    パチッと整った顔と目が合う。



    「反応薄いから」




    「ふっ」




    私の言葉にイタズラそうにけど嬉しそうに笑うと





    「じゃあ、俺らも数年後の今日結婚式する?」




    と言って大和の顔を覗き混んでいる私の頭を優しく撫でた




    まさかの返しに硬直していると




    今度は私のほっぺをプニッと引っ張って




    「無視かよ」




    「え、ちがっ」





    私の言葉を遮るように大和は優しくキスをした





    私も言葉で言えなかった答えを返すように大和の首に手を回し、




    誰もいない教室で、数年後の誓いを交わす。



    今日はいい夫婦の日。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 教室

    「煌大、冬休みに空いてる日ある?」
    休み時間に私が声をかけたのは幼なじみの煌大。そして…私の好きな人。
    私、美琴は今から勇気を振り絞って彼をデートに誘いたいと思います!
    「ああ…クリスマスなら空いてるけど」
    クリスマス!?私の心臓が跳ねた。
    空いてるってことは彼女いないってことだよね?
    「あのさ…良かったら2人でどこか出掛けない…?」
    「2人で…?」
    「っ…別に無理なら良いよ!」
    「いや、2人でいい。…どこか行きたい所あるのか?」
    やった!とりあえず、第1関門突破!
    後は…告白する行き先。
    「えっと…」

    ①イルミネーション
    →11/23更新のエアラブへ

    ②遊園地
    →11/24更新のエアラブへ

    美琴と煌大がデートする場所はどっち?

    開く閉じる

    • 彼氏

    「りーか。ん。」
    彼氏の凪止がポッキーを咥えているこの状況は、何なのだろう。

    『…、何?ポッキーなんか咥えて。』

    「ポッキーの日だよ?」

    『もう終わったと思うけど。』

    そう、もう終わったのだ。何日すぎたと思っている。どうせ知ったのが最近とかなのだろう。

    「ふーんふ、ふーんふ!!(いーからいーから!!)」

    それでも我を通すところが凪止らしい。咥えているポッキーをブンブンと振っている。

    『分かったよ。』

    ポキッ、バリバリバリ。

    「あっ、折れちまったな。まぁ、いいか」

    『どうせ、キスしたいだけでしょ。』

    「あは?バレた?

    なら、目、閉じて?」

    髪の毛が頬にかかったと思ったら、唇に温もりが当たった。

    それは、チョコレートの味がした。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

桐華ー天然ボケ男が学園の王子様(女子)に恋しちゃったら【完】 (桜月 澄/著)

キリハナと読みます(*^^*)かすみcassetteと重なるお話です

  • Salala様

    さらちゃーん\(^o^)/!
    最後までありがとうー!
    しかもレビューまで…!拝見してものすごく嬉しくて、書いてよかったー!と叫びました(笑)

    彼方、恋理、それぞれに想いが強いのですね。ひむへのツッコミは十八番です(*^^)w
    裏王設定気に入っていただけたようで何よりですw
    どんだけ強いんだこの人は、と( *´艸`)

    ひむの告白は、ふと浮かんだものだったのですが、「あーひむってこう言うわ。でもこいつが思いつくかな?」という経緯で、彼方発信の言葉廻しになりました。
    それでもこれは『ひむの告白の言葉』だった気がします。

    そういう風に感じていただけて、嬉しい限りです(*´`*)
    さらちゃんのお言葉が嬉しくてにやけてしまうわ(//v//)

    書いている最中は自分でうまく加減がわからないので(←)やっぱり評価をもらえるのはありがたいです。

    それぞれの愛情の示し方、心の中での置き方、少しでもあの子たちの意に触れて書けていたらいいな(*´ω`*)

    本当に最後まで読んでくれて、レビューまでいただいてありがとう!愛を感じました!

    私もまた『姫巫女』にお邪魔するね(*^^*)!
    ありがとう!またね!

    桜月 澄   2015/05/07 10:01

  • 桜月ちゃん、やっと感想ノートにお邪魔できたよ!(^^)!
    完読しました☆

    やっぱり桜月ちゃんらしく何度も笑わせられたよ( ´艸`)
    ひむにつっこむ恋理ちゃん、かっこよくておもしろかった!
    あと、前にもちょっぴり話したけど、私はやっぱり彼方の裏魔王キャラが好きです(●´ω`●)
    恋理ちゃんに一途すぎるとこも♪

    そして最後のひむ、一番男らしくてかっこよかったなぁ。
    ひむの愛は押しつけというものがないよね。
    これはなかなかできることじゃないなぁって、すごく思った。
    自分がこう思うからとか、自分がこうしたいからってよく言ってるよね。
    つい相手に求めがちになるけど、そういうことをしないひむは本当にかっこいいと思いました。
    ぜひ桐と幸せになってほしいな☆

    拙いけどレビュー書かせてもらったよ(^-^;
    へたくそでごめん。
    でも愛は乗せました!(^-^;

    今度は朧咲夜にお邪魔するね♪

    Salala   2015/05/07 00:34

  • 希乃己さま

    こんにちわ(*^^*)
    お越しくださりありがとうございます!

    こちらこそ、やはりコメントいただけるとやる気出ますね(`・ω・´)g

    inありがとうございます!
    楽しんでいただける話を書けるようがんばりますね\(^o^)/

    桜月 澄   2015/01/24 06:23

  • 柚木あい様

    あーいちゃーん\(^o^)/
    忘れるわけないよ!お久しぶりでごめんね(>ω<。)

    ここんとこ立て込んでて(^-^;

    時間出来てきたのでたんやり更新再開しました!

    ありがとうー(≧∇≦)!
    早くあいちゃんに読んでもらえるようにがんばるね\(^o^)/!

    またあいちゃんとこにお邪魔するねv
    今後もよろしくどうぞ(*^^*)

    桜月 澄   2013/10/06 08:23

  • 桜月ちゃん★

    お久しぶりです!
    私のことは忘れられてるかな~と思いつつ(笑)、桜月ちゃんの更新情報見つけて何か嬉しくなって遊びに来ちゃいました(笑)

    タイトルからして何か面白そう~(*^^*)
    読める日が来るのを楽しみにしてまーす!\(^o^)/

    柚木あい   2013/10/05 21:53