どうしてしなきゃいけないの?

恋愛(その他)

kei.h/著
どうしてしなきゃいけないの?
作品番号
578955
最終更新
2014/06/08
総文字数
7,404
ページ数
24ページ
ステータス
完結
PV数
326,942
いいね数
5
どうしてしなきゃいけないの?



それは、彼女の口癖。

僕は、その答えにいつも窮していた。


「付き合ったらなぜ、しなきゃいけないの?」





「本当に、カレはアナタを愛している?」



自分自身を大切にしてほしい、

これからたくさん恋をする、

若いアナタへ捧げます。




※※※※※※※※※※※

2011年5月17日〜

野いちごオススメ小説になりました。
ありがとうございます!


何でも良いので感想やレビュー待ってます!

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
2014/04/23 01:03
投稿者: せきや✝* さん
深い!

ふかいいはなしですね…! よくわかりました…! 勉強になりました!!!!!

続きを見る
★★★★★
2011/05/22 07:32
投稿者: bikke さん
ネタバレ
恋の必要条件って?

レビューを見る
★★★★★
2011/05/04 14:51
投稿者: 羊と金魚 さん
愛ですね

読みやすくて綺麗な文章でした。 テーマ性の強い作品で、書くのに勇気がいっただろうなあと思います。 大切なお話なので、たくさんの方の目に触れてほしい。 女の子はもちろん、男の子にも読んでほしいです。 あとがきの最後のページまで、kei.hさんの愛が込められていますよ。

続きを見る

この作品の感想ノート

れいれい2さん

コメントありがとうございます。
そうですね、中学生になると異性にも興味を持ちますから、とても自然なことだと思います。

私が言いたいことは、交際をして、望まぬ妊娠をした際、心も体も傷つくのは女性側であることを忘れないでもらいたいということです。

大切な人と大切なことを行うのですから、ぜひ、あなたの気持ちを大切にしてもらえればと思います。

kei.hさん
2014/07/06 16:01

紫鶴さん

コメントありがとうございます。

そうですね、小学生ですと、行為の意味すらよく分かっていない人もいるかもしれません。

大切な人と大切なことをすることを、否定するものではありません。
ただ、大切なことだからこそ、慎重であってほしいなと思い、この話しを書きました。

紫鶴さんにもきっと大切な人ができることと思います。
そのときは、ご自身を大切にしてさえいれば、自ずと適切なタイミングなどは分かってくるはずです。

また遊びにきてください。

kei.hさん
2014/07/06 16:06

初めまして。紫鶴といいます…。
中学一年生です。【どうしてしなきゃいけないの?】読ませて頂きました!

私がぼんやりと考えていた事を、kei.hさんは見事に作品にしておられて、感心しました。やっぱり、軽い気持ちやその場の雰囲気でやる前に、考えてからやりたいですね。中学一年生の知り合いに、ヤったという人がいました。それを聞いて『え、最近の中学生ってそんな進んでるもんなん?』と友達に聞くと、『小学生の時にやってる子もおるらしいで』と…。正直、ビックリしました。その子は、やる前にちゃんと考えたのかな…。改めてそう思いました。この作品を読んで。

私は、する気はありませんけどね!少なくとも、中学生のうちは。まあ、彼氏いないんですけど。
でも、いつかはきっとする時が来るんでしょうから(ないかも知れませんが)、考えてからしたいな、と思えました。彼氏持ちの友達にも、考えてからしてもらいたいなあ…なんて。

長文乱文感想、失礼しました!

紫鶴さん
2014/06/28 16:43

この作品のひとこと感想

すべての感想数:42

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop