感想ノート

(*_ _)人

  • 最近新選組にハマって歴史物を読み漁っている者です。

    久し振りに感動しました!!
    個人的には、本人の性格なんて今となっては本当にどうだったのかなんて分からない事はあまり気にしないタイプです。年号とか「結核」と言ったワードは多少気にしますが(笑)
    そしてこれまた個人の意見ですが、沖田、斎藤ファンだったので、かなり楽しませて頂きました!

    私は性格上、小説や映画を観て泣いた事がありません。
    ですがこの小説では、初めてウルっと来るところまで来ました!
    貴重な体験を本当に有難うございました!
    夏木りんさんの小説、これからも楽しみにしています!

    カレア   2018/01/31 23:34

  • 続編も前見ましたが、続編からすると、⤵︎の方のように、子供が沖田の生まれ変わりとも思える.............どちらなんでしょー?

    7久   2016/10/02 09:47

  • もう本当に泣けました!

    私、幕末オオカミという野いちご読書の小説では泣いたことがあるんです。
    でも、それ以来初めて泣きました。

    多分、輝くんが沖田の生まれ変わりなんですよね..........

    沖田の最後の願い、叶ってよかった。
    と思っています。
    この作品は確かにハッピーエンドとは言いきれませんが、生まれ変わりと出会える、ある意味ハッピーエンドなのではないでしょうね!

    もし良かったら、これのハッピーエンドバージョンも見てみたいです。
    テヘペロ(๑>؂<๑)♪←ʬʬʬ
    睦月ではなく、沖田が時空移動して肺結核を治す..........みたいな!

    これ、レビューというよりリクエスト?笑

    今度時間がある時、自分のオリジナルで書いてみようかな.............なんて✍︎

    7久   2016/10/02 09:44

  • こーゆーのを待ってました

    すずヾ(≧∇≦)〃   2015/03/04 19:43

  • 新選組大好きで、読んでみましたが、最後のほうなんか号泣しながら読みました。
    すごい良い話でした。
    これからも頑張ってください!

    べっち♪   2014/10/18 17:06

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop