忘れな草の令嬢と、次期侯爵の甘い罠

恋愛(ピュア)

野中萌子/著
忘れな草の令嬢と、次期侯爵の甘い罠
作品番号
1722468
最終更新
2024/05/22
総文字数
30,296
ページ数
66ページ
ステータス
完結
PV数
10,622
いいね数
9
初めましての方も、こんにちはの方も、野中萌子です。

今作は久しぶりに現代を離れて、ヒストリカルロマンです。
懐かしくもあり手探り感もあり、ストーリーを膨らませております。

溺愛×スカッとを皆様にお届けできることを願いつつ。
あらすじ
テス・リベイラは伯爵家の娘だが、両親を事故で亡くし祖母と二人きりの身。
由緒ある邸宅と僅かな家作を守るのが精一杯の日々だが、新興成金であるフェント家に土地と邸宅を狙われている。
フェント家は、リベイラと因縁のあるギュスターヴ侯爵の跡取り息子リランに娘を嫁がせようと画策していたのだ。
ある晩、フェント家で大々的に舞踏会が開かれることになり、しぶしぶながら出席したテスはリランと再会し・・・

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:4

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop