30歳まで✕✕だった私はどうやら魔法使いになったようです

恋愛(オフィスラブ)

西羽咲花月/著
30歳まで✕✕だった私はどうやら魔法使いになったようです
作品番号
1716164
最終更新
2024/05/11
総文字数
63,422
ページ数
237ページ
ステータス
完結
PV数
31,156
いいね数
6
「30歳まで処女だった私はどうやら魔法使いになったようです」

恋愛ドラマが大好きな美加は交際経験ゼロのまま30歳を迎えた。

そのとき美加の体を不思議な光が包み込んで……

地味な魔法が使えるようになってしまった!

それは落としたものを拾うとか、トイレットペーパーがなくて困っていると頭上から振ってくるとか、その程度のもの


だけどそれを同僚の麻子に打ち明けると……


「ラブハプニングで憧れの人に急接近大作戦!!」


小さなハプニングで片思い中の大翔にアピールすることに!?


この普通じゃない恋どうなっちゃうの!?

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:3

西羽咲花月さんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop