若頭が溺愛の檻から逃がしてくれない

恋愛(キケン・ダーク・不良)

零時/著
若頭が溺愛の檻から逃がしてくれない
作品番号
1711692
最終更新
2024/05/19
総文字数
7,981
ページ数
17ページ
ステータス
未完結
PV数
9,160
いいね数
24

妹とは違う、可愛くなくって地味な私。

ずっと平凡に生きていくと思ってたのに…



「君を俺の嫁にさせてもらう」




真っ黒な瞳の若頭に強制的にお嫁さんにさせられました。






「蒼さんのキス長すぎる…」

紫咲 陽花(むらさき ようか)


×


「じゃあたくさん練習しようね。」


風月 蒼 (ふうづき そう)






「あんま、おいたしない方がいーよ……食べちゃいたくなるから。」


「俺から離れたらもう監禁どころじゃすまないよ。」



「陽花の顔、蕩けちゃってるね。その顔、大好き。」





ーーこの甘い檻から、もう抜け出せないーー






あらすじ
「若頭の溺愛の檻から、逃げられない。」の改正版&続編です。

多少、展開などが異なる点も出てくると思いますが、よろしくお願いします。

この作品の感想ノート

すごくよかったです!
続きが気になります。この作品も好きになりました。
更新頑張ってください!これからも応援しています

かずさん
2024/02/22 18:15

この作品のひとこと感想

すべての感想数:2

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop