黒木くんが溺愛ヴァンパイアに覚醒してしまったのは、私の告白が原因だったようです。

恋愛(学園)

染谷優璃/著
黒木くんが溺愛ヴァンパイアに覚醒してしまったのは、私の告白が原因だったようです。
作品番号
1700018
最終更新
2024/01/03
総文字数
9,459
ページ数
10ページ
ステータス
完結
PV数
15,522
いいね数
87
 
「……わ私、しょ小学生の時から、ずっと。黒木くんのことが大好きでした…!」

「じゃあさ、お前。俺の番になってよ。」

「……へっ?…」

*♡*

ちょっぴり天然?で人見知りの、無自覚美少女

辻村 胡春 -Koharu Tsujimura

×

無愛想で国宝級イケメンのヴァンパイア!?

黒木 蒼夜 -Soya Kuroki

長年の片想い相手だった黒木くん!
なぜ、私の首筋の血をじゅるじゅる吸っているのですか…!?



『黒木くんが溺愛ヴァンパイアに覚醒してしまったのは、私の告白が原因だったようです。』

(初投稿です。温かい目で見て頂けると、とても嬉しく思います。)


《ひとこと感想・いいね等、本当にありがとうございます!💕✨非常に励みになります😊😭感謝です…!!🤲》


((💖感想THANKS))

星空永遠さま

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

染谷優璃さんへ

えっと、まず第一の感想は、可愛すぎる、といったとこでしょうか。

私も小説を書いておりまして、吸血鬼ものにも挑戦はしてみたんですけど、なかなか難しくて・・・。今は無気力系男子と無自覚系女子の物語を書いています。むずいです。

胡春ちゃんめちゃくちゃ可愛いですね!!💕💕💕
蒼夜くんも素敵でした~✨うぅ、キャラ設定が神だと思います😭
菜々子ちゃんの毒舌キャラも、推せますね・・・菜々子ちゃん目線のとこがめっちゃお気に入りです!

10ページでここまでの完成度、満足度。お見事です!!!

あとここだけの話、私、耳責めとんでもなく大好物でして。死ぬほど嬉しかったです♪胡春ちゃんの声出ちゃうとことか、すごく悶えました。(尊いっ!!)

ホントにキュンキュンしましたぁ💖ずっと前から片思いのつもりで、まさかの両思い!大好きなシチュエーション、ありがとうございました🥰

最近自分の小説書く才能なさすぎて、自身なかったんですけど、元気でました!まだ一回も自分の小説公開したことないんですけど、頑張って、満足のいく作品書きます😊

めちゃくちゃ胸キュンな物語を読ませていただき、本当にありがとうございました<(_ _)>

2024/04/05 16:22

💖染谷優璃さんへ💖

胡春ちゃんは6年間の片思いで蒼夜くんに告白。完璧すぎる蒼夜くんは女の子の告白を『好きな人がいるから』という理由で断り、あまつさえ冷酷王子というあだ名で呼ばれていた。そんな蒼夜くんの正体はヴァンパイアの遠い末裔。なので、胡春ちゃんに番になるように頼む。番って響きだけでドキドキしますね🥹💖

そして、まさかのファーストキス!?
突然のことでびっくりしましたが、イケメンヴァンパイアにされるなら悪くないですね(笑)

一緒にお手手繋いでの下校もなんだかほのぼのして癒されました。回想では、実は不器用で優しいヴァンパイアであることがわかる。冷酷王子と呼ばれていても、胡春ちゃんには優しくしちゃう!ということですね、わかります。

吸血行為のお手伝いとして、図書室で2人でイチャイチャはキュンポイントの1つです‎🫶🏻️💗
キスマークをつけようとするなんて、蒼夜くんは独占欲の塊みたいなヴァンパイアさんですね。
だが、それが良い😆
そして、番とは好きな女の子の血しか飲めない!?そりゃあ、倒れるのも無理はないですね。

告白されても反応がなかった蒼夜くんですが、まさかの蒼夜くんもずっと前から胡春ちゃんのことが好きだった……?お互いがお互い、両片思いってやつですか。なんて尊い😭💦

最後に蒼夜くんが胡春ちゃんをなんで好きになったかsideを入れたのはとても良かったです♪♪
キュン‎🫶🏻️💗ってする作品を読ませていただき、ありがとうございました🍀

2023/09/09 23:39

この作品のひとこと感想

すべての感想数:69

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop