いつか、眠りにつく日2

青春・友情

いぬじゅん/著
いつか、眠りにつく日2
書籍化作品
作品番号
1561772
最終更新
2019/06/05
総文字数
15,167
ページ数
38ページ
ステータス
未完結
PV数
134,500
いいね数
38
ランクイン履歴

青春・友情18位(2019/06/21)

ランクイン履歴

青春・友情18位(2019/06/21)

□■□■□■□■□■□■□■□

気づけば、色のない世界でひとり。

未練解消ができないまま

この世に縛られた私。

忘れてしまった過去から、私を呼ぶのは――。

□■□■□■□■□■□■□■□

スターツ出版文庫より6月28日発売

「いつか、眠りにつく日2」

ページ数限定で公開となります。

よろしくお願いいたします。
あらすじ
高校2年生の光莉は命を落とし地縛霊になりかけていた。
すべてをあきらめていた光莉の前に、輪という青年が現れる。
霊感の強い輪に「未練解消」をすすめられた光莉。
案内人であるクロの助けもあり、少しずつ自分の未練に向かいはじめる光莉。
思い出す過去の自分がしたこと。そして、できなかったこと。
片想いの相手を思い出した光莉だったが、避けられない運命が目の前に立ちはだかっていて……。

この作品のキーワード

この作品の感想ノート

こんにちは。
通りすがりの中学2年生です
一昨日友達から「いつか、眠りにつく日」をおすすめされて図書館から借りてすっかり虜になりました!小説で泣いたのって本当に初めてでした!2年間も知らなかったことを後悔しています。いぬじゅんさん、元気ですか?

2022/10/02 13:06

いつか眠りにつく日が初めて買った小説の本でそこから小説の沼にハマり、漫画の沼にハマりました。私に対していぬじゅんさんの本は本への世界へ連れていってくれた本です!小説の作者さんの中ではいぬじゅんさんが1番大好きで、書籍化している小説は全部持ってます🥰
いつか眠りにつく日は初めてほんで泣いた本でもありました。いつも感動と涙をありがとうございます🥺🥺💞
これからも頑張ってください❤

はるさん
2021/08/01 15:36

お久しぶりです!ミカ☆Yuraraです。
前作に引き続き「いつか、眠りにつく日2」読ませていただきました。
蛍と蓮のお話と同じように、光莉の物語もとても良い話だったのでこのシリーズがさらにお気に入りになりました!
「いつ眠シリーズ」は、心温まる作風で「もしも明日死んでしまうとしたら、自分だったら最期に何をしよう?」と考えさせられるメッセージ性が好きです。なので死について考える機会が多くなったこのご時世だからこそ、読みたくなります!
これからも執筆活動、頑張ってください!応援しています。

2020/09/17 18:07

この作品のひとこと感想

すべての感想数:103

この作品の書籍情報

いぬじゅんさんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop