ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年07月24日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • あなたの憧れEPコン
    • 下校中
    • 頭ぽんぽん

    明日は文化祭。

    私のクラスはメイド喫茶をすることになっている。

    「文化祭たのしみだね」

    「あぁ」

    素っ気なく返事をする幼なじみの湊月。

    だけど私は湊月が好きなんだ。

    残念ながらクラスは違うけど。

    「私のシフトは午後だから絶対来てよ」

    「お前のクラス、メイド喫茶だよな」

    「え?・・・・・あ、うん」

    「メイド服着るなよ」

    え・・・・・どうして?

    「!?!!な、何泣いてんだよ!」

    「だ、だってぇ。メイド服着るなってことは、似合わないからってことでしょ!?」

    そんなこと言われたら悲しいよ。

    「バカ」

    ば、ばか?

    「そう言う意味じゃねーよ。柚羽は可愛いから、男がよってくるだろーが。・・・ってこんなこと言わせんな」

    湊月は頬を赤く染めながら、私の頭を撫でた。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩

    柚紀「忘れものしちゃっ、、た、。」
    教室のドアを開けると共に
    響也先輩が視界に入る。
    柚紀「な、なんでここに、!?」
    響也「なんでって、先生に用があったから だよ笑。そんなにびっくりしなくていいのに笑。」
    柚紀「びっくりするに決まってるじゃないですか!笑」
    柚紀(だって好きな人が突然クラスでばったり会ったら、誰だってびっくりするよ、。)
    響也「そっか、笑ごめんごめん笑。ところで急な質問悪いんだけど、柚綺って好きな人いたり、、する、?」
    柚紀「、、え、??好きな、人、ですか、、?」
    響也「そ、好きな人。」
    急に距離を縮められ、肩と肩が
    触れ合うか触れ合わないかの
    微妙な距離感。
    柚紀(近すぎる。隣なんか恥ずかしくてまともに話せない、。)
    柚紀「え、、えっと、。」
    響也「ん?」
    柚紀(ここで告白って早すぎるかな?でも、
    今しかチャンスはない、。言うしかない。)
    *響也先輩が好きです*

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • お昼休み
    • 廊下
    • 後ろからギュッ

    もし高校生になったら……

    登場人物
    神坂 結舞(コウサカ ユマ)高校2年生
    淡海 春来(オウミ ハル)高校1年生



    〜お昼休み in廊下〜

    『せーんぱい!』
    ギューッ…!!

    私「ほわっ!?」

    『どーしたの?笑
    そんなにビックリして笑』

    私「なんだ、春来くんか…
    いきなりギューってしてくるからビックリしたじゃん!」

    春来『だってー!先輩が可愛いのが悪い!ついギューってしたくなるんだよ!』

    私「私よりも春来くんのが断然可愛いもん!!ファンクラブだってあるじゃん!」

    春来『そんなの知らないよ!第一、僕が見てるのは先輩だけだし!
    それとも…ヤキモチ妬いてるの?』

    私「…///?!」

    春来『先輩やっぱり可愛い♡』





    なんて会話をしてみたいです!!
    とゆうか春来くんみたいな後輩が欲しいです笑
    結舞の性格は自分とそっくりです笑
    エアラブになっているか分かりません…汗

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

お嬢様。この私が、“悪役令嬢”にして差し上げます。 (篠宮 渚/著)

感想ノートへのお立ち寄り、ありがとうございます。
こまめに返信していきます。

  • 完結おめでとうございます!すごくドキドキしました!
    サーシャを思うニナの予想もつかない行動には驚きました。それからダンレッドのニナ達を地下に行くのを阻止して控え室にいくように指示した後の「ーーあとは頼んだよ…メル」っていうセリフには思わずかっこいい!って言葉を連発していました。それから捕らわれているニナを見つけたときのアレンの「ーーやっと見つけたぞ、“ニナ”」という台詞には私までドキッとしました。
    サーシャとヴィクトル王子が結ばれてよかったです。ニナとアレンの恋もちゃんと報われていればいいなと思います。
    これからも頑張ってください!応援してます!

    アスナ*   2019/06/26 01:26

    感想ノートを書いてくださりありがとうございます…!ダンレッドの登場するシーンはメルとの“相棒感”を意識して書きました。(実はメルも、いつもは「ふふ」と笑いますが、ダンレッドとの会話中にだけ「あははっ!」と笑う描写があります。)ダンレッドへの感想が届くとは思っていなかったので、カッコいいと言ってくださりとても嬉しいです…!
    ニナとアレンは、これからも公私ともに側にいると思います。ファンタジーはハッピーエンドが一番です(笑)
    温かいお言葉をたくさんありがとうございました…!

    作者からの返信 2019/06/26 10:05

  • 完結おめでとうございます!!更新お疲れ様でした!!

    いやー面白かった(小並)
    敬語とタメ口(?)使い分けるのってズルいですよね…。普段は敬語なのに、ふとした瞬間にタメ口とかドキドキするに決まってるやん!!!!

    そんなアレンもカッコ良かったですが、個人的に推していたのはメルさんです。
    スマートな男性ってなんであんなにカッコ良いんでしょう…。メルさん初登場の瞬間から惚れてしまいました()
    自分の中でケジメをつけたメルさん、ちょっと切ないですがやっぱり素敵でした。

    素敵なお話をありがとうございました!!
    面白かったです!!

    :宮野刹那:   2019/06/14 17:54

    完結後、こんなに早く感想を書いてくださるなんて…!ありがとうございます。
    アレンは今後、執事としての仕事中は敬語で、プライベートで二人きりになった時はタメ口になるという密かな設定があります。
    メルは、とにかく“カッコいいオトナ”になるようイメージしながら作りました。“品と色気”が彼の代名詞です(笑)メルは私もお気に入りのキャラクターなので、“推し”と言っていただけてとても嬉しいです。
    更新を追いかけてくださり、ありがとうございました…!

    作者からの返信 2019/06/15 11:14

  • 展開がすごく面白いです!更新頑張ってください!

    翠玉 結   2019/06/11 22:42

    感想ノートへのお立ち寄り、ありがとうございます…!
    どうしてもすんなり文字が入ってこない時は何度か書き直しをして、物語が進まない時が多いのですが、感想ノートで“更新頑張って!”と温かいお言葉を頂けると、本当に嬉しいです…!読者様が支えです。ありがとうございます…!
    ここからラストに向けて気合いを入れて更新していきますので、最後まで楽しんでいただけると嬉しいです…!

    作者からの返信 2019/06/14 09:09

  • もう、毎度毎度ほんとに最高です!ほんとに好きすぎます、わたしのどストライクのストーリーばかりです!今回のもとてもよくて次の更新を毎日スタンバってます!笑無理なさらず、これからも小説を書いてくれたら凄く嬉しいです!
    アカウント変わってしまいましたが前々から他の作品に感想書いてます!ほんとに大ファンレベルなのでこれからもよろしくですすす笑

    タピオカみるくてぃい   2019/05/29 20:26

    感想ノートを書いてくださり、ありがとうございます…!
    更新を追いかけてくださっているのですね…!とても嬉しいです。温かいお言葉をいただけて、励みになりました。
    楽しんでいただけるお話になるよう、試行錯誤を繰り返しているうちに日が経ってしまい不定期更新ですが、そろそろ新しいページを公開していきます…!完結までワクワクしながら読んでいただけるよう、頑張ります…!
    いつも、素敵な感想をありがとうございます。

    作者からの返信 2019/05/29 23:48

  • 続きが楽しみで仕方ありません!
    毎日チェックして読んでますっ♡
    口が悪い時のアレンにキュンキュンしちゃってたまりませんねっ(*´ω`*)
    ニナとなんとかいい感じになれたらとワクワクしてます♡
    楽しみにしてますっ♡

    三日月172115   2019/05/27 21:46

    感想ノートへのご記入ありがとうございます!
    毎日チェックしていただけているなんて、感無量です…!ありがとうございます。
    アレンは、ニナの前では完璧な執事を演じていますが、素は少々ヤンチャ気質のある普通の思春期の男の子なので、たまに見え隠れする年相応の一面も楽しんでいただけると嬉しいです。
    ゆっくり更新ですが、これからもお付き合いよろしくお願いいたします!

    作者からの返信 2019/05/27 23:06