ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年09月17日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同居【お題】

    いじめられていたわたしが、同棲したのは…
    15歳と27歳…歳の差カップルの行方は⁉

    開く閉じる

    • 先生

    私は学校で1番人気の千晶先生と同居している。同居のことは誰にも言えない2人だけの秘密。同居以外でも千晶先生とは秘密の関係がある。

    私達は幼馴染みだったけど、千晶くんは父親の転勤で引っ越したので離れ離れになったけど、教師と生徒として再会出来るなんて思ってもいなかったので嬉しかった。

    「千晶くん……朝ごはん出来たよ」

    「お前……学校では絶対に千晶くんって呼ぶなよ」

    「呼びませんよ。千晶先生」

    「どうやら余計な心配だったみたいだな。でもダブルブッキングの相手がお前で良かったよ」

    「私も同じだよ……千晶くん」

    「同居のことも幼馴染みであることも絶対に秘密だからな。お前の友達にも言うなよ」

    「それくらい分かってるよ千晶先生」

    私にはもう1つ秘密がある。千晶くんは私の初恋の人……おそらく私の片想いだから、この気持ちは胸に秘めて千晶くんとの同居することにしたのである。

    開く閉じる

    • 後輩
    • 授業中
    • 保健室

    えっと、、この状況は?


    ここは保健室。

    目の前には保健室仲間の後輩君。

    じりじりと横になっていた私のベットに
    手をついて中腰のまま近づく後輩君。


    『えっと、、近くない、、?』


    『、、、そうですか?』


    これで近くないとか後輩君の
    人との距離感どうなってんの?


    『ちょっ、、ほんと、、ちかっ、、』


    『鈍いんですよ、、先輩』


    ガンッ、、!


    私の背中がベットの頭の柵にぶつかる音。


    その後輩君の言葉に返そうとした私の言葉は
    後輩君の唇で邪魔される。


    『んんっ、、!』



    逃げようにも逃げれない、
    角度を変えて何回も何回もキスを落とされる。


    強引だけど、どこか優しく、そして甘いキス、、


    『っ、、ふっ、、はっぁ、、』



    やっと離れた唇、目の前には満面の笑みの後輩君。


    『その顔たまんない、、』


    このドキドキはきっとキスのせいだ、、

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

さよならの準備 (ひい。/著)

「好きだから」だけじゃうまくやれない時がきた。

  • 感想ページ失礼します。
    ページを進める手が止まらず一気読みしました。

    限りある高校生活、刻々と近づく"卒業"と言う言葉に悩み変化する様子がひしひしと伝わりこっちまで心配と言うか心が締め付けられると言うか…。

    二人の感情の変化が初々しい…少し、懐かしいなと思ってしまいました。

    きっと卒業してもこのちょうどいい距離感を保ってるんだろうなと想像できます。いや、そうであってほしい。

    とても素敵な作品でした(*^^*)

    μ i c u   2016/06/25 14:04

  • 好きってなんだっけ、好きなのに動けない、どんどん汚くなる自分が嫌だ。
    そんなふうに思っていたこのごろ、受験が終わって、久しぶりに開いた野いちごで、さよならの準備を読んだとき、みんな同じなのかなっておもいました。

    受験って分かれ道はすごく大きくて、違う方に行く友達を寂しいなと眺める自分がいて、私も1度素直になって本当の友達になりたいと思いました。

    りさちゃんと、紡くんは進路が違ってもこの先もきっと、肉まんでもあんまんでも分け合ってるんだろうなって思います。というか願ってます(笑)
    離れ離れになることが怖くて、卒業式が来なければいいのにって思ってた日もいつか笑い話にしたいなぁ。

    なんか久しぶりの感想ノートなのにまたわけのわからないことを言っててごめんね!
    同じような立場だったからいろいろ感じることがありました。
    そして、改めてひいちゃんの作品が本当に好きだなぁと感じました!
    素敵な作品をありがとう!

    妃陽   2016/03/16 04:16

  • 吉永さん○

    わー、吉永さん!
    感想ノートにこんなに早く来ていただけて……嬉しいです!

    泣いてくださったとのことで、本当にありがたい限りです。
    素直な気持ちはやはりとても大切ですよね。
    難しいことではありますが、少しずつでも言葉にしていきたいと私も考えています。

    吉永さんの残りわずかな学校生活が素敵なものでありますように!
    こちらこそ、素敵な感想ありがとうございました♡

    ひい。   2016/03/05 18:33

  • 完結おめでとうございます✨
    今回の作品でも泣かされてしまいました。笑
    2人のすれ違い、素直な気持ちに感動しました。
    わたしも今年卒業なので悔いのない学校生活にしたいとおもいます!

    素敵なお話をありがとうございました(^^)

    吉永 優   2016/03/04 21:26

  • 水槽スウィッチさん○

    お久しぶりー!
    こっちまでのぞいてくれてありがとう!

    みずみずしいなんて、すごく嬉しい。
    安定の言葉の綺麗さに私は目眩がしそうです……。

    『制服に星屑』実はひっそり読んでるよ!
    まだ途中までしか読めてないんだけど、どうなっていくのか楽しみにしてます。

    ひい。   2016/03/04 18:07