命の足音【短編ver.】

歴史・時代

皐和/著
命の足音【短編ver.】
作品番号
1055620
最終更新
2019/07/12
総文字数
5,101
ページ数
15ページ
ステータス
完結
PV数
3,565
いいね数
0


生きたい
死にたくなんかない


命の足音が木霊する


きっと僕は
またあの場に立てるだろう



─────────



2014/05/23
完結

2014/05/31
公開



©sawa

この作品のレビュー

★★★★★
2014/06/05 12:59
投稿者: あるひ さん
ネタバレ
誠の剣士

レビューを見る

この作品の感想ノート

dear.皐和さん


こんにちは!
とても素敵な作品でした!

まず、文章力に圧倒されてしまいました
そして、なんといっても切なさが...!!!

すっかり、うっかり忘れていた沖田さんの命日。
いや、テスト期間だった、というのもあるんですけど←

とにかく、すごく面白かったです!
来年の沖田さんの命日も楽しみにしています!

あるひさん
2014/06/05 12:50

この作品のひとこと感想

すべての感想数:10

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop