彼が不機嫌な理由を知っとうと?

恋愛(その他)

苑水真茅/著
彼が不機嫌な理由を知っとうと?
作品番号
1041539
最終更新
2015/10/01
総文字数
8,483
ページ数
5ページ
ステータス
完結
PV数
24,239
いいね数
1
*短編*


コスメティックと可愛い恋愛
そんなテーマで書いています

天然おバカな女の子
ちょっと照れ屋な男の子


2014.5.1 公開

*レビューありがとうございます*
マヒルさま・いいよさま
かなさま・阿川さま
詩羅さま・永以真子さま
汐見 夏衛さま・田崎くるみさま
名古屋ゆりあさま



目次

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
2015/09/29 09:01
投稿者: 名古屋ゆりあ さん
ネタバレ
胸がキュン

レビューを見る
★★★★★
2015/09/03 17:16
投稿者: 田崎くるみ さん
ネタバレ
ほんわか可愛らしいお話

レビューを見る
★★★★★
2015/09/02 23:51
投稿者: 汐見 夏衛 さん
いい!

……と叫びたくなるほど、いい作品です。 終始、口角をあげたまま読んでいました。 とてもほがらかでほのぼのとした雰囲気。 かわいらしい二人。 うーん、いいです。 福岡の高校を卒業して、東京の大学に進学したサクラとタケル。 なぜはるばる故郷を離れて東京に来たかというと、サクラが高校時代の先輩……(以下、省略。これ以上はネタバレになりそうなので!) さて、二人の関係は? 高校から大学って、突然自由になって解放されて、大人になった感じがしますよね。 だからこそ、変わりたい、変わらなきゃ、って思うものです。女の子なら特に! もしかしたら男の子も? 私にもこんな時代があったなあ、と思いつつ、微笑ましく読ませていただきました。 とってもかわいらしい、小さな恋のはじまりのお話。 オススメです。ぜひ読んでみてください!

続きを見る

この作品の感想ノート

氷月あや さま


ヒィィィィ!
お返事していなかった……!すみませんすみません!
長崎までお詫びに伺いま……本当にすみません。
「くらずぞこの」は長崎でも使うのですね。九州弁ってやつですかね!


2015/09/04 08:20

汐見 夏衛 さま

わあわあ!読んで下さったんですねー。しかもレビューまで!とっても嬉しいです。昨晩はにやにやしながら寝ました。本当にありがとうございます。
鹿児島出身なんですね! 美味しい食べ物がいっぱいですよね、鹿児島……、黒豚とさつま揚げ大好きです!
ファッションやメイクに気合を入れすぎちゃう時期って、ありますよねー。私も、ある時期の自分の写真は抹消してます、笑。

素敵なレビューをありがとうございました!
これからもよろしくお願いいたします。

2015/09/04 08:24

苑水さま、拙作にコメントをくださり、ありがとうございました。

こちらの作品……よかったです!とてもよかったです!ニヤケがとまりませんでした。

まずはタイトルにひかれました。私、鹿児島出身なので、九州色を感じると飛びついてしまいます。
私もサクラと同じように高校まで九州にいて、大学進学のために都会(といっても東京ではなく大阪でした)に飛び出しました。
サクラちゃんと同じようにファッションやらメイクやらに気合いを入れてしまった若き日の自分が……うーん、思い出したくない(笑)
ありのままの自分を受け入れてくれる人がいるんだぞ!サクラちゃん!と心の中でエールを送りました。

ノスタルジックな気分に浸りつつキュンキュンさせていただけるという贅沢な作品でした。ありがとうございます♪
(追記ですが、力不足ながらレビューも書かせていただきました。しょぼいです、すみません(^-^;)

2015/09/02 23:59

この作品のひとこと感想

すべての感想数:75

苑水真茅さんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop