ケータイ小説 野いちご

ライブ配信ー見えない狂気ー

ーーーーーーーーーー
「今日はカラフルおにぎりを作って見ました!」

配信で、見せたのは、カラフルにデコレーションしたおにぎり3つと、軽く詰めた小さなお弁当箱を見せた。


おかずは、いつも夜のうちに軽く作って、朝に詰めただけの簡単な物だけどーーーー。


女の子らしさをアピールするにはちょうどいい。


私は見た目が派手目だから、料理出来なさそうだね、って言われてる。

だけど、昔実家に住んでる時、妹にお弁当を作って持たせていたから、自信はあった。


妹はまだ保育園で、キャラ弁作って喜んでいた。


今はもう、小学校。
節約になることから、私はお弁当にしている。


たかし/すげーかわいいお弁当じゃん!胡桃ちゃん凄いね。
お嫁さんにしたいよ本当。


ーーーーえっ!


私の気持ちは跳ねた。
たかしくんが、気になって気になって仕方ない人に、最近は映ってしまっていた。




< 15/ 105 >