ケータイ小説 野いちご

孤独なお姫様

2人って仲悪いっけ?
いや、けど会食パーティで会っただけだからなにもないか。
あまり深くは気にしなかった。

『来週の日曜日に答え合わせって言ってたから、その時にみんなで乗り込みたいんだけど…いい?』
湊「あったりまえ!」
春「俺らも全力で戦う!」
クスッみんな優しいな。
『けど、正直言って今回の闘いは規模が大きいと思うの。だから…蘭龍にも手を貸してもらおうと思ってる』
下っ端たちがザワザワとする。

『勿論、彼等のことは許すつもりはない。けど、こんなときだからこそみんなで支え合うべきなんじゃないかな』
そういうと賛成の声が大きく上がった。

早速明日、蘭龍に話をすることに決まった。

< 220/ 258 >