ケータイ小説 野いちご

浮気してるくせに平然な彼






浮気された事を安達さんに話した堀内くん。





ボーッと二人の会話を聞いていると




「翔、口悪いもんな」





まるで浮気された原因は堀内くんの口の悪さみたいに言う安達さん。





「堀内くん、彼女には相当優しくしてたみたいですよ」





どれくらい優しくしてたのかは見てないから分からない。





だけど、見てなくても分かる。





堀内くんがどれくらい麗美さんを大切にしていたかなんて、





“俺を裏切って陸の所戻る暇あるんなら俺に同情しろっつーの“





こんな言葉を言ってしまうほど、言わなきゃいけないほど、大切にしていたんだ………





すると安達さんは何を勘違いしたのか、『口が悪い翔はどう??根は優しいから俺的におススメだけど』堀内くんを進めてきた。





………どうもこうも。





堀内くんと私の間に恋愛感情なんてない。





……………今後も、あるはずない。




< 110/ 382 >