ケータイ小説 野いちご

浮気性の彼女の秘密

第4話 天使の暴走




渋谷駅に着くと



「ヤダっ!!手なんて繋がない!キモい!!!痴漢変態!!!」



嫌がる花梨の手を無理矢理掴んだ



「手繋がないとどっか行っちゃうしナンパされるじゃん!!」




「どこ行こうと私の勝手でしょ!?」




そ、それはそうだけど……




「映画みるんだろ!?行こう」



花梨を引っ張って早足で映画館に向かった



< 31/ 46 >