ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

sweet memory 2

☆出来ない?



雅紀くんのイトコが夫婦でやってきた


抽選で沖縄旅行が当たったとのこと


それでお願いがあると言うのだ


それは娘の真子ちゃんを預かってほしいって


2泊3日なんだけど自分たちの親は仕事してて見れないらしく ここならお義母さんもいるしあたしもいるからと


お義母さんは『仕方ないわねー しょうちゃんのお願いだから 良いわよ』って


昼間はあたしだけなのに? 


「あたしで大丈夫かな?」


少し不安気に言った


「あら 練習だと思って!」


練習?


「えっ?やっとできたんですか?」


お嫁さんの恵子さんが大声で言う


「いえ・・・」


あたしの暗い声に


「あ・・・そう・・・なんだ」




< 101/ 158 >